ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年11月台北旅、今回が最終回になります。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


松山機場


16:00発のBR190


エバー航空


いつものようにキティジェットで


エバー航空


また来る日まで
再見、台北(^-^)/


エバー航空


機内エンタテイメントは
「ジュラシックワールド」


エバー航空


最後の台湾ビールを飲みたかったのに
日本のビールしかなかった…( ノД`)


エバー航空


復路は機内食もあまりキティ感がなくて
人参がリボンの形になっているような気のする程度(笑)


エバー航空


デザートはいつものキティパッケージの
モーベンピックのチョコアイス。


エバー航空


長いようで短い6泊7日に台北旅でした。

6泊7日もしていたのに
リベンジ案件はてんこ盛り!
まだまだ台北卒業はできなさそうです(笑)




2015年11月台北旅レポに
長い間お付き合いいただいてありがとうございました!ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





スポンサーサイト
2015年11月台北旅レポもラスト2になりました。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


『鬍鬚張魯肉飯』での〆ランチのあとは
富錦街をぶらぶら歩いて移動します。


富錦街


おしゃれエリア 富錦街
マンションの外観もなかなか凝ってます。


富錦街


台北のマンションの名前のなかには
日本人からするとギョッとするようなのも
あるみたいなんですけど
さすがにこのエリアにはないだろうなー。


小室哲哉
(googleマップからお借りしました)


MRT雙連站から徒歩圏内
馬偕記念医院のそばにあるようなので
今度探しに行ってみようっと(笑)




パクリ名前のビルのなさそうな(笑)
富錦街をぶらぶらしてから
おしゃれカフェで〆コーヒータイム(^^♪


Fujin Tree 353 Cafe

自由が丘あたりにありそうな
『Fujin Tree 353 Cafe』


「Fujin Tree 355」というおしゃれ雑貨屋さんが
経営している最先端おしゃれカフェ。(らしい)


Fujin Tree 353 Cafe


オーナーが台湾人のご主人と
日本人の奥さんなんだそうです。

自由が丘感があるのは
奥さんの趣味が反映されているからかな。


Fujin Tree 353 Cafe


メニューもなんだかおしゃれ風。
エスプレッソベースは義式珈琲
「義」=イタリア、義式はイタリアン
つまり「義式麺」=スパゲティ。


Fujin Tree 353 cafe


義式珈琲ではなくて
この期間にちょうど開催中だった
「A Day Trip to Tokyo」というイベントの
スペシャルブレンドコーヒーにしてみたら
超おしゃれな感じでサービスされました。

おいしいコーヒーだったけど
ちょいと冷めてたのが残念(;^_^A


お店のBGMに合わせて
鼻歌で歌っていて気がつきました。
BGMは全部日本の歌!
「A Day Trip to Tokyo」だからかねー(笑)

スペシャルコーヒーはふたり分で
NT$430≒1400円
お値段もしっかり日本価格でした。





そんなこんなで、松山機場へ。


松山機場


基本的に冷たい飲み物を飲まない台湾のひとのために
台湾の公共施設にはお湯も出る飲水機が設置されています。
北投の図書館でも松山機場でも見かけました。


松山機場
(松山機場内です)


公園の水道水も飲める日本と違って
台湾では水道水は飲めないので
ボトルを持ち歩く人も多いのかもしれません。




ワタシも次回はマイボトル持参しようかなぁ!?ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





テンプレが崩れたのは、どうやらサーバーのトラブルだったようです(;^_^A
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


焦っていろいろいじくった挙句に
いただいたコメントを消してしまって
どーしてくれるんだ!という気分・゚・(つД`)・゚・

onorinbeckさん、ユッカリンさん
ほんとに申し訳ないです…




そんなとほほな気分だけど
残りわずかな2015年11月台北旅のつづきです。


ホテルをチェックアウトして
松山機場で荷物を預けてから
ランチ&最後の散策です。


松山機場站


MRT松山機場站でも見つけたJR東日本の広告。
関東3日間乗り放題なんてチケットがあるんですねー。
いいなー!うらやましいなー!


富錦街


松山機場から歩いて行かれるエリアにある富錦街
最近、おしゃれエリアとして注目度アップ!なんだそうです。


そんなおしゃれエリアで
〆のランチに選んだお店は


鬍鬚張魯肉飯


『鬍鬚張魯肉飯』
おしゃれエリアでもるーろーはーん(^^♪


鬍鬚張魯肉飯


屋台から出発した小さなお店は
今ではチェーン展開をする大企業になり
日本の金沢にも進出していようです。

金沢だけなんだ…チッ…


鬍鬍張魯肉飯


毎度おなじみのオーダーシートに記入式なので
いつものように漢字から想像してオーダーします(笑)


鬍鬚張魯肉飯


機内食も出るだろうとちょいと軽めのオーダー


鬍鬚張魯肉飯


店名に魯肉飯とあるからには
魯肉飯は外せません!


鬍鬚張魯肉飯


魯肉飯(小)に鶏肉飯(小)、スープは薬膳の四神湯。


鬍鬚張魯肉飯


唐山豬排は甘めの台湾しょうゆで下味をつけた豚肉を
油で揚げたから揚げみたいなヤツです。


4品でNT$210≒680円
金沢の鬍鬚張でこれだけ食べたら
きっともっと高いんだろうなぁ…


最後の最後までおいしくてお安い
台湾メシを楽しみました!




食後は最後の台北散策へ!ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





2015年11月台北旅、いよいよ終わりに近づきました。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


国立台湾博物館を見学してから
迪化街へと向かいました。


迪化街


永楽布業商場があり、日暮里の
繊維問屋街のようなイメージもある迪化街ですが
乾物屋や漢方薬屋などが建ち並ぶ
一大問屋街でもあります。


迪化街


どのお店で買うのがよいのかわからず
日本語で話しかけてくれたひとのいる
コチラの「花旗坊」というお店に入ってみることに。


迪化街


広くてキレイなお店では茶葉やドライフルーツなど
たくさんのおみやげ品を売っていました。
わが家のお目当てはからすみ♡


からすみ


日本では珍味のからすみ
150グラムでNT$600≒1950円でした。

150グラムってこのくらいの大きさです。


からすみ


台湾の悠遊カード
普通のクレジットカードなどと同じ大きさです。


お店の方が言うには
台湾のおみやげのからすみには2種類あって
「即食」と「非供即食」になっているそうです。

「即食」は日本語の意味の通りで
そのまま食べられる加工済みのモノ
「即食」と記載されていないタイプは
薄く切ってお酒にさっと浸してから
焼いて食べる生のモノなんだそうです。

浸すためのお酒は日本酒はNG!(香りが強すぎるため?)
日本で一番簡単に手に入るお酒では
ウイスキーがよいらしい。
でも、一番おススメなのは高粱酒なんですって。

日本では高粱酒は入手しにくいだろうから
セブンイレブンで買って帰りなさい!と言われ(;^_^A


高粱酒


高粱酒も買って帰りました(笑)

この高粱酒、350mlくらいのサイズかな?
NT$99≒320円というお安さなのに
アルコール度数は40~50前後…オソロシイお酒…


台湾からすみはねっとり濃厚なお味で
そのまま食べてもいいし
大根を薄くスライスしたのと一緒に食べると
みずみずしいしゃっきり感と合わさって
いくらでも飲めちゃう食べられちゃいます。


残った高粱酒はロックで飲んだり
水割りで飲んだりしました(笑)
(フルーツジュース割もおいしーらしい)


日本に比べるとお安いと思うので
からすみ初心者?にもおススメの
おいしー台湾のからすみです♪







次回訪台時にも絶対に買って帰りまーす( ̄∀ ̄)ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





2015年11月台北旅、いよいよ帰国日となりました。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


松山機場を夕方に出る便なので
まだまだ台北散策を楽しんじゃおう!と
MRTに乗って向かったのは


ニ二八和平公園


『ニ二八和平公園』
日本統治時代に作られた大規模な都市公園です。


二二八和平公園


約71000平方メートルの広い公園のなかにある
『国立台湾博物館』


国立台湾博物館


日本統治時代に台湾総督府の博物館として
1908年に建てられた、台湾最古の博物館です。


国立台湾博物館


入館料は本館と別館である土地銀行展示館
共通のチケットで大人NT$30≒100円

海外で博物館や美術館に行くたびに
日本って高すぎるんじゃない!?って思います。
もっと気軽に芸術や文化に触れられるよう
安くしてくれればいいのにねー!


国立台湾博物館


本館の常設展示のテーマは「台湾の歴史と自然」


国立台湾博物館


大きな恐竜の化石なども展示されていて
先生に引率された地元小学生がわやわやがやがや(;^_^A
「ぶぅはおいぃすぅー(不好意思のつもり)」とかき分けながら進みます。


国立台湾博物館


NHK中国語で覚えたカタコトの中国語で
「じゃーる かーいー ぱいじゃお ま?」と聞いたところ
(这儿可以拍照吗?のつもり)
「のーふらっしゅ、かめらOK」だそうです。
カタコト交流、楽しい(笑)


国立台湾博物館


本館には常設展示のほかに特別展もあって
このときには台湾原住民の刺青特集でした。


本館の見学のあとは道路の反対側にある
別館『土銀展示館(土地銀行展示館)』へ


国立台湾博物館


日本統治時代の勧業銀行の建物を利用した展示館で
台湾の銀行発展史を見ることができます。


国立台湾博物館


展示の説明内容はまったくわかりませんが(;^_^A
金庫室を利用した展示方法はかなりユニークで
珍しい風景だと思います。


本館との共通チケットになっているので
時間があればぜひ見学に行ってみてください。







2016年11月台北旅、もう少しつづきますってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。