FC2ブログ

ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

お寒うございますねー。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんばんわ。

梅の開花が激しく遅れているんだとか…
13℃以上の日が2、3日続くと
梅は開花するようなんですが
気温10℃以上の日が少ないですもんね。
このままだと桜の開花もだいぶ遅れるという予想。
スギの花粉はどうなるのかしら…
そこのところが気になる季節です




さて、2011年11月福島・茨城旅のつづきです。

『アクアマリン ふくしま』をのんびり見学。

「潮目の海」~「オホーツク海」~「サンゴ礁の海」~
「熱帯アジアの水辺」~「ふくしまの海」を見ていくと
「バックヤードツアーに参加しませんか?」と
声をかけてくるひとがふたり。

水族館の裏側をボランティアガイドさんが
約30分かけて案内をしてくれるツアーなんですって。
8名定員のところ、この日はがら空きだったので
ガイドさんとわたしのマンツーマンガイド!
水族館マニアとしては飛びつくしかないわけで
女性のガイドさんとふたりで出発しました。


02-09-12-1.jpg


バックヤードにはいってすぐの部屋にある
大きなこの箱にはデジタルの目盛りがたくさん。
ここは魚たちの水槽の海水温を調節する機械のある部屋です。
グリーンの数字は海水温を表しています。
オホーツクの冷たい海水から熱帯の海水まで
いろんな温度の海水を扱っている水族館。
水槽ごとに温度調節を行っているのではなく
ここで一括管理をしているんですって。
勉強になりますなー!


02-09-12-2.jpg


「実験室」と書いてある部屋には獣医さんがいます。
治療から実験まで行っているそうです。
『アクアマリン ふくしま』は生きた化石と言われる
シーラカンスの生態解明に取り組んでおり
その研究もコチラのラボで行われています。


02-09-12-3.jpg


『アクアマリン ふくしま』は海獣推しではないようで
海獣類はゴマフアザラシとタイヘイヨウセイウチのみ。
(現在セイウチは香港にお嫁入り中)
その食餌を作っているのがコチラです。
ゴマフアザラシのきぼうクンは
アジとホッケとカラフトシシャモを食べているんですねー。
(けっこうゼータクだー笑)

餌になる小魚類は寄生虫対策のために
すべて冷凍処理を施しているんだそうです。
冷凍したために失われる栄養素は
サプリメントで補充しているんですって!
まるっきり人間と同じ!(笑)


02-09-12-4.jpg


この部屋の下に3000トンもの海水のプールがあり
1日に3000トン分の海水を交換しているんだそうです。
ここの水族館の海水は、目の前に広がる小名浜の海のものです。


02-09-12-5.jpg


採取した海水のろ過の仕組みです。
餌をたくさん食べ、の排出も多い海獣は
海水の交換をマメにしなければならないので
密閉式ろ過装置を使い、短時間でろ過をした海水を使用。


02-09-12-6.jpg


短時間でろ過をする水には酸素を
たくさん取りこむことはできないけれど
自力呼吸のできる海獣は密閉式でも大丈夫。

海水からしか酸素を摂取できない魚類には
水圧だけでろ過をして、酸素を多く含んだ海水を使用。


02-09-12-7.jpg


この巨大なプールみたいなのが魚類用のろ過装置です。


02-09-12-8.jpg


香川県にある会社で作ったアクリルパネル。
このアクリルパネルの接合技術がなければ
『アクアマリン ふくしま』のような
大型水槽を持つ水族館はできなかったそうです。

あの沖縄の『美ら海水族館』の「黒潮の海」の
巨大水槽のアクリルパネルも同じ会社の製作です。
の画像に見えるように
何枚ものアクリルパネルが接合されています。
『アクアマリン ふくしま』の「潮目の海」は
アクリルパネルの厚さ約30cm
『美ら海水族館』の「黒潮の海」は厚さ約60cm。
こんなに何枚も接着されているのに
水槽内の魚はくっきりはっきり見える!
日本の技術は素晴らしいですよねー!
もっと世界にアピールしなきゃ!




見るもの聞くものすべてが興味深く
とっても面白いバックヤードツアーでした!
『アクアマリン ふくしま』に行くことがあったら
ぜひぜひバックヤードツアーに参加してくださいねー。




ランキング参加中♪
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

人気ブログランキングへ
↑ポチッとワンクリックしていただけるとうれしいです♪<(_ _)>


『Lauae Aloha』商品はコチラで販売中です。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓

logo3-2.jpg
http://www.lauaealoha.com/




すべて『Lauae Aloha』オリジナルの製品です。
製品の複製・販売、画像の複製・転載はご遠慮ください。






スポンサーサイト



忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる