FC2ブログ

ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

3月になり、いきなりぬるい関東地方です。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。

ま、このくらい暖かくなれば
花粉が飛んでもしょうがない…
あきらめもつくってもんです。

でもいまは花粉よりも厄介なモノが…(-_-;)




というわけで、富士屋ホテルレポのつづき
宿泊した「花御殿」のお部屋をご紹介します。


すいかづら


「花御殿」というだけあって
部屋にはナンバーのほかに
それぞれ花の名前がつけられています。
わたしたちが泊まったのは「すいかづら」
(「すひかづら」と書いてありました)

ルームナンバーを覚えられなくても
「アタクシのお部屋はすいかづらですのよ」
そういえば通じるはず…たぶん…おそらく…


ツインルーム


天井の高さがお分かりいただけますでしょうか?
それほど広々した部屋ではないんですが
これだけ天井が高いと開放感があります!
窓が広いのもポイントでしょうねー。

広くはないと言っても、ベッドの足元に
肘掛け椅子2台とテーブルがおける空間があるので
普通のホテルのツインよりはずっと広いです。

エアコンも完備していますが
窓際にラジエーターもついています。
このラジエーターには
温泉が通るようになっていて
ある一定の温度を下回ると
自動でONになってしまって
部屋でのコントロールができないので
暑くなったら窓を開けるしかないとのこと(笑)
寝ている間はエアコンを止めたいので
冬にはラジエーターが便利なのかもしれません。

左隅に見えている木製のBOX?はなにかしらー?


ベッド


シンプルなベッド回りです。


ウォークインクローゼット


木製のBOXのようなものは
ウォーキングクローゼットでした。

上流階級が避暑や湯治に訪れたときのために
大型のクローゼットが必要だったんでしょうか。
きっと皆さん長期滞在だったんでしょうね。
1泊のわが家は小さい荷物がひとつです(笑)

箱根湯本のキャリーサービスで預けた荷物ですが
チェックイン時に「お荷物はお部屋にご用意してあります」
と案内されました。
こういう気配りのできるところは
さすが富士屋ホテル、でございますわねー!(←急にニセレブ登場)
(ビールカバーはキャリーサービスでかぶせたものと思われます)


TVもあります


クラシックホテルではありますが
地デジ対応の液晶TVなど文明の利器も完備(笑)
TVの隣の小さい白いのは
加湿器じゃなくて空気清浄機だったと思います。
加湿空気清浄機だったらいいのに…(←ワガママ)


化粧テーブルと冷蔵庫


化粧テーブルには下から照らすライトがありまして…
メイクをするときにライトは必要だけど
下から照らされたら稲川○二になっちゃう
なぜここにライトがあるのか摩訶不思議でございます。


バスルーム


部屋に入って左手に扉があって
バスルームになっています。
コチラも天井が高いし広いしでめっちゃ寒い!


洗面台


シンプルとしか形容詞が浮かばない洗面台。
広すぎだから寒々しいのかしら…


トイレ


バスルームの幅が部屋の奥行きと同じなので
トイレが小さく感じるくらい広々しています。
広すぎて簡素に感じちゃうってこともあるんですねー。

トイレはもちろん日本の誇る発明品
おしり洗い機能付きデス。




さて、箱根という温泉観光地にあるので
『富士屋ホテル』にも大浴場はあるんですが
男性用大浴場が定員4名、女性用大浴場は定員5名…

全室源泉かけ流しの温泉が引かれているので
よろしければお部屋でお楽しみください
と案内されました。

部屋のお風呂のかけ流しの源泉は
温まるのに少しお時間がかかるようで
20分かかる部屋もあるんですって
ちなみに「すいかづら」では
10分ほどかかりました(苦笑)
(温かいお湯が出るまでお湯を出しっぱなしにします)


ルームキー


ルームキーにもすいかづらの絵柄が。

ってか、このキーホルダーでかっ!!!
リモコンよりも大きいキーホルダーなら
ゼッタイになくさないもんねー!?





お部屋でちょいとひと休みをしたら
宿泊客対象のホテル内ツアーに出かけます。

ホテルのコンシェルジュがガイドをしてくれるツアーは
日によって見学場所が変わるんですって。

そりゃもちろん参加しなきゃね!ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>





スポンサーサイト



忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる