FC2ブログ

ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

2013年10月TDR旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


話は前後しますが、TDR2日目
ランチを食べたあとの
東京ディズニーランドのレポです。
(ランチはデリサタでお届けします)


1983年4月15日にオープンした
東京ディズニーランド
今年で30周年になるんですねー。
早いもんです。

っていうか、オープンしたときの記憶が
しっかりとある自分がコワイ


ハピネス・イズ・ヒア


オープン30周年の今年の
デイパレードは『ハピネス・イズ・ヒア』
1日1回のパレードなので
ランチを終えてダッシュでルートへ。

ちょいと遠目で動画は手ブレがひどかったので
静止画だけになっちゃいました。


ハピネス・イズ・ヒア


パレードやアトラクションの待ち時間
今どきの若者たちはおしゃべりもあまりせず
うつむいてスマホに夢中なんですねー

せっかくグループで来ているのに
おしゃべりもしないなんて
昭和のオバチャンはフシギでたまりません。


ハピネス・イズ・ヒア


オバチャンが若者だった頃には
携帯電話なんて便利ツールはなかったので
待っている間はしりとりや
山手線ゲームをしたもんだわよ!

そしてオバチャンとなったいまは
ひたすらおしゃべり(笑)


ハピネス・イズ・ヒア


そういえば、オープンしたころには
パスポートだけじゃなくて
入園のみのチケットとか
ビッグ10とかありましたよね!
(覚えてる人いますよねー!?ー笑)

今どきの若者にビッグ10なんて言っても
さっぱり通じないと思うけど(苦笑)
30年前にはA~Eのチケットがあって
アトラクションによって
チケットの種類が違っていたんです。


ハピネス・イズ・ヒア


たしかA券100円、E券400円
A券だとシューティングギャラリー
E券だとスペースマウンテンや
ホーンテッドマンションなどで使えました。

A~Eチケットが組み合わせで
10枚綴りになっていたのが「ビッグ10」
何が何枚だったかは忘れちゃったなぁ。
チケットを失くしたらアウトだったので
失くさないよう要注意だったっけ(笑)


ハピネス・イズ・ヒア


券がなくなったらパーク内で追加購入もできたので
混雑具合に合わせて組み立てることができる
経済的でよいシステムだったと思う。

当時、ビッグ10は3,700円だったらしい。
パスポートだって4,200円くらいだったっけ?
安くてよかったなぁ。
いつからパスポートのみになったんでしょね。
入園のみのチケットだけでもいいから
復活させてほしいもんです。


ハピネス・イズ・ヒア


パスポートだけになってしまったいまは
アトラクションに乗る気のないひとも
高いパスポートで入園するしかないわけでしょ。

オープン当初は入園のみの入園券があったから
付添いのオバアチャマのように
アトラクションに乗らない人でも
割と気軽に行かれたと思うんですよねー。


消費税増税導入後は6,200円のパスポートが
6,400円に値上げするらしい。
なんかもう、かなりの高額って感じ
ますます足が遠のく気がします。


ハピネス・イズ・ヒア


なんだかんだ言いながらもパレードが通ると
なぜか手を振ってしまうのよねー


恐るべし、夢と魔法の王国。




オープン当初はまだ京葉線も通ってなくて
東西線の浦安駅からバスに乗ったんでした。
バスが長蛇の列で大変だったなぁ…

嗚呼、昭和は遠くになりにけり…ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>





スポンサーサイト



忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる