FC2ブログ

ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

2015年9月高野山・奈良旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


ザ・修学旅行エリア観光@奈良
初日の最後に行ったのは『興福寺』でした。


興福寺


奈良県庁から奈良市内を眺めたときに見えた
五重塔のある『興福寺』

室町時代に建造された五重塔は
高さ50.1メートルの国宝です。


興福寺


でっかい覆いのかかっているのは
興福寺伽藍の中心ともなる最重要な「中金堂」
現在は解体中で、天平様式の建物が
平成30年に復元される予定だそうです。

平成30年…遠いように感じるけど
2年後なんですね!


興福寺


藤原不比等の娘 光明皇后がお建てになった五重塔。
ああ、なんだか聞き覚えのある名前…
テストに出るからアンダーライン引いときました(笑)

創建から5回の被災・焼失を経て
現存するのは応永33年(1426年)に再建されたものだそうです。


興福寺


重要文化財 南円堂


興福寺


藤原氏が建てた八角円堂の建立には
弘法大師も深く関わったとされているそうです。
今回の高野山・奈良旅、弘法大師にご縁があったなー!


興福寺


現存の南円堂は創建以来4度目の建物で
寛政元年(1789年)ごろに建てられたものだそうです。


興福寺


コチラは国宝 北円堂

日本に現存する八角円堂のうち、最も美しいと言われているお堂は
養老5年(721年)創建、治承4年(1180年)に被災
現存するのは承元4年(1210年)に再建された建物です。

1180年南都焼き討ち
またもやアンダーライン級の出来事だったような…


北円堂には弥勒如来さま、南円堂には不空羂索観音さまが
安置されていますが撮影禁止。


興福寺


『興福寺』には国宝館があって
かの有名な「阿修羅像」などをはじめとした
国宝や重要文化財をこれでもか!
ってくらいに見ることができます。


何度拝観しても素晴らしい世界遺産
じっくりと時間をとって巡りたいお寺です。


『興福寺』
拝観時間:9:00~17:00(入館・入堂は16:45まで)
拝観料:東金堂・国宝館共通 大人800円
駐車場料金:乗用車1000円


興福寺



文明の利器が悪いんじゃなくて
使用する人間次第なんだと思うけどね…ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>




スポンサーサイト



忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる