FC2ブログ

ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

2015年10月台北旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


鶯歌陶磁博物館のあとは
陶器のお店の立ち並ぶ
鶯歌老街へと向かいました。

博物館周辺は大きな公園のようになっています。
その公園の端にある小道を通って
台鉄の線路方面へと向かいます。

地図


google先生の地図上にも乗っていないような
細い小道を歩きました。
(↑の地図上の「ココらへん」に小道があります)


鶯歌陶磁博物館
(googleマップからお借りしました)


こんな細い小道を歩いていくと


鶯歌老街への階段


この階段が見えてきます。
隣に立っている看板を見ると


鶯歌老街への階段


「往鶯歌老街」とあるので
この階段をあがっていきましょう。


階段の手前にある黄色いボックスは


ワンコ用エチケット袋


「狗便清潔袋」ワンコ用のエチケット袋でした。
町で用意してくれているんですねー。
気が利く新竹市です。


階段をあがった先の次の目印は


目印
(googleマップからお借りしました)


コチラのお宮です。
右側の通路のようなところから
出てくることになるんですが


人の家のよう…(;^_^A

通路がひとの家の敷地内なのか
道路なのかわかんない通路でした(;^_^A


さらに進んで


さらに階段をあがると


こんな通路を通って


跨線橋


台鉄の線路の跨線橋へ。


廃墟!?


跨線橋からはこんな廃墟っぽいのが見えました。


廃墟


線路際に建っているのはキケンじゃないんだろうか!?
そう思うくらいの廃墟っぷり(;^ω^)
こんな放置も台湾らしさ!?(笑)


台鉄線路


跨線橋のうえで台鉄が通らないかと
しばらく待っていたんですが
10月末の台北の暑さに負けた…


鶯歌老街


博物館から徒歩15分もかからずに
鶯歌老街に到着です(^^♪




FC2カート 再開しました(^^♪
興味のある方はコチラへ⇒ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>




スポンサーサイト



忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる