ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【予約投稿です】

2013年10月箱根旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


残念なお宿をあとにして
箱根湯本駅のキャリーサービス
次の旅館にバッグを送りました。
(箱根フリーパス提示で100円OFF)

そう、今回の箱根旅は2泊3日なのです




箱根湯本駅から箱根登山鉄道に乗りこみ
強羅駅まで向かいました。


箱根湯本駅


登山鉄道には外国人観光客がいっぱい!
ほぼ半数は外国人だったんじゃないかしら。
国際観光都市なんですねー、箱根。




強羅駅で降りてバスに乗り換えます。


観光施設めぐりバス


箱根フリーパスなら箱根登山バスの指定区間も乗り放題!
もちろん「観光施設めぐりバス」もフリー。


バス車内


普通の路線バスと同じ車体のようです。
立ち乗りもありなので
オンシーズンは混雑するのかも。
オフシーズンの平日だったので
ゆとりで座ることができました。


星の王子さまミュージアム入口


『星の王子さまミュージアム』で下車。

誰ですかっ、キャラに合わないなんて思ったのはっ


絵本の世界観


サン=テグジュペリの有名な小説
「星の王子さま」の世界観を表現しているんですって。

コチラも箱根フリーパス提示で150円OFF。

でもチケットカウンターの方が言うには
「ラリック美術館に行くならセット券がオトク」

箱根フリーパスを利用すると
星の王子さま 1500→1350
ラリック   1500→1300

星の王子さま&ラリックだと
2館で2500円になるんですって。

ラリックにも行く予定だったので
迷わずセット券を購入しました。

でもいまネットで検索しても
このセット券は見つからないんですよねー。
オフシーズンならではの特典だったのかしら。


可愛らしいです


「星の王子さま」こどものころに読んだんだけど
記憶に残っているのは「ゾウを飲みこんだウワバミ」と
「バオバブの木」のふたつだけ。


星の王子さま


今回初めて展示を観ることによって
作者の伝えたいことが何であったか
わかったような気がしました。


小さいチャペルもあります


帰宅して改めて読んでみて
コドモ向けではないなぁとしみじみ。
オトナこそ読むべき本じゃないかなぁ。


ミュージアム内


撮影可なのはこのエリアまで。
ミュージアム内には撮影したくなるような
ステキなモノがたくさんありました!




大切なものは目に見えないんだよ。




本日も自宅ネット接続ができないため予約投稿になっています。

ご訪問&コメレスは後日になりますってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは~♪
星の王子様の本、私もよく覚えてないけど、名言というか、仰る通り大人が読むとよいかも~!と同感です(*´▽`*)
ラリックて、あの高級品のガラス製品のラリックですか?
強羅て別荘地ですよねぇ?やっぱり高級なところは違うんですね(*^-^*)
行ってみた~い♪

■ベスパ・マンダリニアさん

ミュージアムに行ったら、なんだか無性に読みたくなりました。
大人になったからこそ理解できるお話でもあるし
すごく考えさせられるお話でもあると思いました。

ラリック美術館、あのガラスのラリックです!
あちらもとても落ち着ける雰囲気の美術館でした。
それにレストランがよいのよ(  ̄▽ ̄)…結局、食い気(笑)

箱根は別荘地でもあるけど、観光地でもあります。
ぜひ遊びに行ってみてください♪

【業務連絡】
お昼前にメールしたんですけど、届いてますかー?

ミュージアムってやっぱり理解が深まりますよね
それに訴えかけるものに読み返したくなりますね
こう考えると、忘れてる名作っていっぱいあります
読書の秋はすぎちゃったけど、本を片手に冬ごもりならず巣籠してもいですね

こんにちは。
実は箱根のホテル、検索していたら強羅にいいのを見つけたんですよ!
もしかしたらMさん、そこに行かれたのかしら?
登山鉄道で箱根湯本から強羅に行くには予約は必要ですか?
しかし、なぜ箱根に星の王子様のミュージアムがあるのでしょうか?
私も行ってみたいです。

■Yottittiさん

美術館や博物館って読書に似ているものを感じます。
見たり読んだりして得た知識は生活していく上では
なかなか得られないものですし
そこからさらにいろいろな方向に広がることもあります。
もっとたくさんの美術館博物館に行きたいんですけど
とにかく日本は入館料が高いですよねー!
ヨーロッパのようにもう少し気軽に行かれるシステムがあると嬉しいんですけどね…

■rika3377さん

二軒目は小涌谷のへんなんですよー!
強羅界隈にもたくさんのお宿がありますよね。
じっくり吟味して、ダンナさまや息子さんに
喜んでもらえるお宿を選んでくださいね!

登山列車は基本すべて普通車なので予約はできません。
箱根湯本から強羅までけっこうあるので
確実に座るには早めに箱根湯本に到着して
並ぶしかないと思います。

なんで箱根に星の王子さまなんでしょうね?(笑)
そういえば関越道の寄居SAだったかな
そんなところにも星の王子さまのテーマパークみたいのが
できたような気がします…
日本人は星の王子さまの世界観が好きなのかも!?
箱根には星の王子さまやラリック以外にも
たくさんの美術館がありますし
なかにはお庭がステキなところもあるので
こちらもいろいろ調べてみてくださいね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1084-0cbe0c93

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。