ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャンプ男子団体、銅メダルおめでとう!!!!!
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


団体でのメダル獲得は
個人のとはまた違った感動がありました。


いよいよ女子フィギュア!
ドキドキワクワク




さて、2013年12月鬼怒川・日光旅のつづきです。

東武鉄道スペーシアで鬼怒川温泉駅に到着
ひとまず旅館に荷物を預けてから
鬼怒川散策へと出発しました。


旅館のレポはまた後日。


鬼怒川温泉駅からまた東武鉄道に乗り込みます。


鬼怒太その1


鬼怒川温泉駅の駅前には
イメージキャラクターの「鬼怒太」がいます。
流行りのゆるキャラ…って感じではなさそう(^_^;)


東武鬼怒川線


「まるごと日光・鬼怒川 東武フリーパス」では
東武鬼怒川線の終点の新藤原駅経由で
野岩(やがん)鉄道の湯西川温泉駅まで
フリーで乗っていくことができます。

電車は東武鬼怒川線から野岩鉄道経由で
会津鉄道まで乗り入れています。
鬼怒川から会津田島まで約1時間半。


車内


普通のボックスシートの電車でした。




鬼怒川温泉駅からひと駅で


鬼怒川公園駅


鬼怒川公園駅に到着です。


鬼怒川公園には露天風呂もあるんですが
今回は立ち寄りませんでした。

またいつか、入るチャンスもあるかな?




今回はまず鬼怒川公園駅から徒歩約10分?
鬼怒川にかかっている滝見橋に行ってみました。


滝見橋


大きな吊り橋ではないんですが
歩くと意外にゆらゆら揺れて楽しいです(笑)


ウチのツレは高所も弱めなので
こういう橋にくるとビクビク(^_^;)


一方、わたしは感覚が鈍いのか
橋の真ん中で踊ったり跳ねたり(笑)
ツレからやめてくれと言われます


なんとなくですが
男性のほうがこういうのに弱そうな。
やっぱりオンナは強いのか!?(苦笑)


滝はどこ?


滝見橋っていうからには
どこかに滝が見えるんだろうと探したけど
それらしい滝は発見できず…


滝見橋


なぜに滝見橋!?


鬼怒太その2


滝は見ることはできなかったけど
橋を渡ったところで「鬼怒太」発見!




鬼怒川温泉エリアには
いったいいくつの「鬼怒太」がいるんだろ…ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

吊り橋とか、絶叫系とか
基本、女の方が強いですよね。
『苦手』っていう人は、少なくとも私の周りは
男ばっかりです(笑)
あと、辛い物に対しての一般的な耐性も
女の方が強い気がします~。

鬼怒太くん、色々なところにいるんですね~。
(最初、鬼太郎って読んでしまいました。)
確かに、ゆるキャラとは程遠くて
目指すところが、イマイチ分からないかもぉ(笑)

まるで別府みたいだな~って思ってしまいました。
鬼怒太くんって、いろんなお土産物にもなっているんでしょうね~。
肘をついてあぐらもどきってちょっと難しい姿勢だわ。

あ、私も高いところは苦手だけど、怖いものみたさでついつい高いところ行っちゃうんですよね。
こんな吊橋、怖いけど好きです(って、どっちやねん!)

山の方とか、見えにくいところにもしかしたら滝があったのかも?

最近つり橋の揺れが怖くなりました
なんでもいいから、急いで渡るみたいな感じですね
我が家は夫のほうが強いかも
鬼怒川ならではの鬼怒太くん探しするのも楽しいですね
でも全面金ぴかだけど、ご利益にあずかってみんな触りまくってる様子はなさそう?

■はむこたん

そういえば絶叫系も辛いモノも女性のほうが強いかも。
かくいうわたしも両方とも平気なほうです(笑)
わたしも回りの女性のなかには絶叫系はダメとか辛いモノ苦手ってひともいるし
ウチのツレは辛いモノ平気なんだけど…
平均すると女性のほうが強いような感じがします。

鬼と太とくりゃ、鬼太郎って印象よね(笑)
鬼太郎もゆるキャラにはほど遠いキャラクターだけど
鬼怒太もかわいくないっぷりでは負けていないかも!?
これからはゆるキャラじゃなくて、アクの強いキャラの時代だー!なんて!

■Mamy-Pokoさん

別府ってこういう雰囲気なんですか!?
日本の温泉地、意外に似てるのかしらねぇ。
鬼怒太くんは四等身のくせに?意外に柔軟性があるようです(笑)

苦手だけど好きって!
イヤよイヤよも好きのうちってヤツかー!?(違)
「キャー!」って指の間からみちゃうタイプとみた!(笑)

あー、川ばっかり見てたけど…
もしかすると山肌にこっそり滝があったのかしら!?
今となっては確認のしようもなく…(^_^;)

■Yottittiさん

あら、前は大丈夫だったのにダメになったってことですか?
なにかきっかけがあったんでしょうか…
女性のほうが強いっていうことはないんでしょうかねぇ。

このあとも鬼怒太を見かけたので、それはまた後ほどアップしますねー。
全部ポーズが違っていて、意外に細かい鬼怒太でした(笑)
金ぴかだけどご利益があるかどうか…
見る限りでは誰も触ってなかったようです(笑)

いきなり棍棒を持って観光客をお出迎えとは、
鬼怒太...いい味出してますねぇ(笑)!!
でも、最後の鬼怒太はのんびりしてて、
「仕事サボッてます~」ムードでいいかも♪

絶叫系、吊り橋...、
個人的に、自分も女性のほうが強いと思います!!
絶叫系とか、お金もらっても乗りたくないで~す(苦笑)。
もしかしたら、本当にお酒が強いのも...女性のほうかも!?

ところで鬼怒太...、
読み方は「きぬた」でいいのでしょうか(笑)!?

■キュウ親さん

鬼には金棒がつきもの、ということで観光客をも金棒もってお出迎えです(笑)
一見強面ですが、よーくみるとユーモラスな表情なので
これはこれでゆるキャラなんでしょうか!?

あら、キュウ親さんも絶叫系はNGですか!
ウチのツレはジェットコースターはまだいいんですが
海賊船のようなふわっとが連続するのと
TDLの「スター・ツアーズ」のような視覚系のがNGなんです…
お酒に関しては…うーん…どうなんでしょう!?
少なくともわたしはツレにもキュウ親さんにも勝てる気がしません(笑)

「鬼怒太」は「きぬた」でよろしいんじゃないかと…
なんの疑問も持たずに「きぬた」と読んでました!(^_^;)

鬼怒太だ~!

きゃ~鬼怒太だ~(笑)
ここ私も行った事がありますよ!

この橋案外揺れて、子どもが走って渡るから・・・
けっこう怖かったかも(笑)

一度に10名しか渡れません。って何かに書いてあって、
一度に10人も来る場所じゃないよね!
いやいやそんな時もあるっしょ?って…
ココロでひとりでつっこんでました(笑)

■苺さん

苺さんのお膝元にこっそり遊びに行ってましたー!(笑)
今回はツレが一緒だったのでご連絡もしなかったんですけど
また何かの機会に行くようなことがあったら
ぜひ穴場なお店などご紹介くださいませ♪

えっ…この橋って定員10名だったんですかっ
ちーっとも知りませんでした(^_^;)
ってか、画像を見てお分かりいただけるように
この日も見渡す限りひとっこひとり…(苦笑)
きっと団体さんが来るときもある…んだと思います…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1110-d9185ade

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。