ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年4月三崎旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


みさきまぐろきっぷで三崎港周辺に行き
まぐろでランチをすませた
あとは
レジャー施設へと向かいます。


みさきまぐろきっぷでは
3つの宿泊施設での日帰り湯と
ふたつのレジャー施設のなかから
ひとつを選んで利用することができます。


わたしの行きたいレジャー施設は油壺にあるんですが
三崎港周辺から油壺方面に向かうバスの本数があまりなく
途中まで歩いて行くことにしました。


油壺入口


三崎港から油壺入口まで
けっこう登り坂が多めでした(^_^;)


油壺入口からバスに乗って


油壺マリンパーク


『油壺マリンパーク』へとやってきました。

小学生のとき以来かも(笑)
あれからどんな風に変わっているかなぁ?




受付で利用券と入場券を引き換えます。


入場券


マリンパークなのに入場券に写っているのは
コツメカワウソなのはなんでだろ?(苦笑)


そんな疑問を抱きながら
まずは水族館「魚の国」へ。


チンアナゴちゃん♪


いました、いました、いましたよー!!!(コーフン)


チンアナゴちゃん♪


ここ数年でちんあなご人気がにわかに高まっていて
やっと時代がわたしに追いついたって感じよね(ものすごい勘違い)


チンアナゴちゃん♪


ここの水槽はかなり古くてクリアじゃないので
写りがぜんぜん悪いです…

すみだ水族館のチンアナゴちゃん展示がすごいそうなので
近々確認しに行ってこようかと思っています。




小学生のとき以来ひさしぶりのマリンパーク
まったくお変わりないようで(^_^;)
展示用水槽からトイレまで、かなりくたびれているようです。


ドーナツの海


魚のパフォーマンスなどもひととおり見たんですが
もう少し工夫改良が必要かも。


各地の最新型の水族館で
趣向を凝らしたイベントが行われいる現在
老朽化が進んだ施設が対抗しようと思ったら
かなり思い切ったことをやらないと
客足の回復は望めなさそうな…


ノコギリザメ


「オレたちだっていろいろ大変なんだぜぇ」




次回はマリンパークの海獣たちですってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは~!
ちょっとご無沙汰しました。

チンアナゴ、Mさんが可愛らしさを広めたと言っても過言じゃないです~(*^▽^*)、だってMさんのブログで知ったんですもの!それから暫くして、テレビでも伝えるようになったんですよぉ(^o^)/

水族館、何年も行っていないけど、古い所は大変なんですね。

タイトルを見た時点で期待はしておりましたよ(笑)。
写りが悪いとか、これだけ出演してくれれば十分でしょう。
相変わらず、かわいいヤツラですねえ。

結局、入場券の子たちはいなかったの?

最近は水族館が増えてますからね
なかなか厳しい状況の油壺マリンパークのようですね
やはり、ちょっとしたコメントとかあると、盛り上がりそうですよね
チンアナゴはたくさんいたようですが、ほかの海獣も楽しみですね
今度は期待大かしら!?

■ベスパ・マンダリニアさん

暖かくなってきたから始動の季節かしらー!?
今年もベスパ印の蜂蜜、楽しみにしてまーす♪

ふふ、そうかなそうかなぁ?(←おだてに乗りすぎ)
これだけかわいいんですもん、ブームにならないほがおかしいですよねっ
でも人気が出過ぎるのも困ったなぁ( ̄∀ ̄)

横浜シーパラができ、えのすいもリニューアルしたから
そちらにお客が流れているのかしらねぇ。
古い⇒お客がこない⇒予算がない⇒さらに老朽化のような
悪いスパイラルに陥っているような感じがしました。
古くからある水族館なだけにがんばって生き残ってほしいんですけどねぇ…

■Mamy-Pokoさん

いまや水族館には欠かせない存在ですもんねー!
わたし的にマリンパークのメインはちんあなごちゃんたちだと勝手に思っています(笑)
もう少し水槽がクリアだったらもっとよかったんですけどねぇ。

入場券のこたちもいましたよー!
川の動物なんですが、海獣たちと一緒にお届けします(笑)

■Yottittiさん

調べてみたら開館は1968年でした。
どうりで老朽化が進んでいるはずです。
Yottittiさんもこどものころに行った思い出あります?
「ドーナツの海」の1階部分に水槽の向こう側に立って
記念写真を撮れるコーナーがあるんですが
それが小学生のころの記憶そのままだったのでビックリしました。
トイレも全部和式、水回りの古さが老朽化を物語っていました。
駅からけっこう遠いという立地もよくないんでしょうねー。

水族館なんですが、その割に魚の展示はちょいと貧弱で
(それも客が来ない一因なんでしょうけど)
一応サメ推しになっているようでした。
どちらかというと海獣のほうが楽しめるかな?という感じですので
次回のレポをお待ちくださいねー!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1165-83afa820

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。