FC2ブログ

ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

読書の秋!だと図書館に行ったら休館日でした…
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんばんわ。

ああ、もうくじけそうな読書の秋…




【1周年感謝プレゼント 第1弾】現段階でのご応募の皆さまは
金田さん、サラノアママさん、クリームママさん、LUNAさん、★すももママ★さん
以上の5名の皆さまです!ありがとうございます!!!
まだまだ日にちがありますので、どんどん応募してくださいね!
読み逃げされている方、まったく気にせず応募してくださいねー。
読んでいただけているだけでもうれしいわたしたちです
たくさんの皆さまのご応募をお待ちしておりまーす
(あ、すでに応募の皆さまは参加者が少ないほうがいいのかな…




さてさて、シンガポールの続きです。

シンガポールに3つあるエスニック・タウンのうち
チャイナタウンのご紹介が終わり、次はアラブ・ストリート。


10-06-10-1.jpg


ホテルを出たときには降っていなかったのに
MRT東西線(EAST-WEST LINE)のブギス駅を降りたらスコール
『スルタン・モスク』に行きたかったんだけれど
この土砂降りじゃびしょびしょになっちゃうね、と
ブギス駅付近を観光することにしました。


10-06-10-2.jpg


『ブギス・ヴィレッジ』
東南アジアのあやしさ満載の小さな屋台村。
食べ物屋さんはそれほどなくて、雑貨店が多いです。
オトナのオ○チャを売っているお店もあったりして
ほんとにあやしいオーラを放っている空間です。

『ブギス・ヴィレッジ』とは通りをはさんで反対側にあるのが


10-06-10-3.jpg


『ブギス・ジャンクション』
デパートとショッピングモールがくっついている
大型のショッピングモールで安心(笑)


10-06-10-4.jpg


おもちゃ売り場でガンダム人気がワールドワイドなのを確認し
いよいよ恒例、「世界の本屋めぐり」!
(いつからそんなコーナーが?)


10-06-10-5.jpg


なんと紀伊国屋書店でしたっ。


10-06-10-6.jpg


日本の女性ファッション誌はアジアではダントツ人気のようです。


10-06-10-7.jpg


もちろん日本のマンガも。
なかでも今回は「黒執事」に食いついてみました(笑)
残念ながら、きっちりビニールで覆われていたので
なかを見ることができなかったのが心残りです




そんなこんなで時間をつぶしていたら
なんとかスコールもあがったようなので移動開始。


10-06-10-8.jpg


これ、ナゾな1枚なんです。
『ブギス・ジャンクション』のすぐ外で
TVの撮影クルーみたいなのがいて、これの撮影をしていたんです。
通りがかりの人もみんな写メで撮っているし
こりゃ負けらんねー!と撮影したんだけど
いったいなんなんでしょね?ナゾだわ(爆)




ナゾはほっておいて(ヲイ!)『スルタン・モスク』へ。
近付くにつれ、アザーンが流れてきてテンション


10-06-10-9.jpg


シンガポール最大最古のモスク『スルタン・モスク』
威風堂々の雰囲気で建っていました。


10-06-10-10.jpg


晴れてたら、もっとキレイだったろうなぁ…


10-06-10-11.jpg


お参り前にはやっぱり手足を清めるようです。


10-06-10-12.jpg


ガイドブックには一般観光客は12:30まで、と書いてあったのに
明らかに12:00までに訂正されていて…このとき12:15。
しかもこの日は金曜日。
イスラムの大切なお祈りの曜日だったので
お参りの邪魔にならないように、とっとと退散しました。

もう、スコールなんてダイキライだぁ




【フリマ参加のお知らせ】
次回のフリマ参加が決定しました
第4回鎌人いち場 フリーマーケット
10月31日(日) 9:00~16:00
鎌倉海浜公園 由比ガ浜地区

もう雨は降らないでーーーーー!と晴れ乞い状態です…
鎌倉観光やお散歩のついでにお立ち寄りください!
お待ちしていまーす






ランキング参加中♪
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
↑ポチッとワンクリックしていただけるとうれしいです♪<(_ _)>


『Lauae Aloha』商品はコチラで販売中です。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓

logo2.jpg




すべて『Lauae Aloha』オリジナルの製品です。
製品の複製・販売、画像の複製・転載はご遠慮ください。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

紀伊国屋書店が漢字ままで通用するものなんですね。
しかも女性ファッション誌はダントツ人気v-237
ファッションをリードしているのは誇れる感じでいいですね。

シンガポールはモスクまであって
さすが観光立国という印象v-237

世界の書店めぐり・・いい企画!^^
本屋好きとしてはたまりません(笑)
今後も是非やってくださいね~♪

スルタン・モスク、いい感じです~v-353
中に入れなかったのは残念ですけど
(スコールも、ちゃんと空気読んでくれないとi-203
でも、写真から、雰囲気伝わってきますe-257

雑誌も、文字は中国語なんですね!
なんだかちょっと不思議な気分です。

あいにくのスコールでしたね。
本当雨宿りしかないですね。
でも意外なほら怪しげなお店とか、紀伊国屋みたいな裏の発見もあって、それも楽しい旅の醍醐味です!

旅行中の撮影現場ってなぜか気になりますよね。
ウィーンでは見事交通整備で退くようにいわれてしまいました。残念~って感じです。


■ユッカリンさん

そうなんですよ!「紀伊国屋書店」まんまなんです。
雑誌売り場とマンガ売り場に関しては、日本ダントツ人気!って感じでした。
アイドル系雑誌類は日本のジャニーズと韓流スター(だと思います)が二分してるイメージ。
女性ファッション誌はもう、日本の独壇場でしたねー。
「カワイイ」が世界共通語になるご時世ですもんねぇ。

モスク、けっこう楽しみにしてたのでがっかりでした。
なかも見たかったなぁe-263

■姫っちさん

シンガポールの書店では、雑誌もコミックもけっこうきっちりとカバーされていたので立ち読みができなくて残念でした。
海外ではスーパーめぐりと本屋めぐりが欠かせないですよね!
これからもめぐり続けますよ~e-343

■はむこたんさん

ドバイではモスクへの異教徒の立ち入りが禁止だったから、今度こそなかを見るぞぉ!って楽しみにしていたので、もうがっかりでした…e-263
スコールったらほんとに空気読めないんだからっe-262
立派なモスクだったので、ほんとがっかりだわ…e-30

外国の雑誌、眺めるだけでも楽しいですよねーe-266
カバーがかかってて表紙しか見られなかったので、こっちも残念だったわぁe-330

■Yottittiさん

1、2時間もすればやむことはわかってるんですが、「ジカンニカギリガアリマス」な旅行者にはこの2時間が悔やまれます…
確かに雨宿りの間に怪しいお店や本屋さんの探索ができたので、これはスコールのおかげで発見できたんだな!と前向きにe-287

交通事故ならわかりやすいんですけどねー。
あの電光掲示板にみんながなぜ食いついているのか…永遠のナゾになりそうだわー(笑)

こんばんは!

あらら・・スコールに見舞われてしまいましたね・・
これ・・もの凄い勢いで・・びっくりしますよね・・
怪しい雰囲気のお店が並んでいるもの楽しそうですが・・・ぼられてしまうかも・・って考えると普通のSMが安心でききますねぇ・・
安心って気持ちがわかります(笑)

紀伊国屋があるんですかぁ~!しかも写真だけみているとまさに新宿です・・

なぞの1枚は・・まさに謎ですねぇ・・いったい何が起こっていたんでしょうか??
でも。。カメラを向けてしまう気持ち同じです(爆)

モスクって神聖な気持ちでなくてはいけないような気がするので・確か・・スルーしちゃいました・・
イスラムでないといけない気がして・・とっとと退散・
同じくです・・

 

■sakiちゃんさん

怪しいところは面白いんだけど、警戒レーダー全開で歩かなきゃならないから、意外と疲れるんですよね(笑)
その点大型SMは日本ほどじゃないにしてもやや安心。
ゆっくり隅から隅まで見て楽しみました。

そうなんですよ!
紀伊国屋書店の画像、あとからみて新宿って言ってもわかんないなぁ、と思いました。
でも正真正銘、シンガポールのブギス・ジャンクションのものです(笑)

トルコのモスクなどは観光客に公開しているようなんですけど、異教徒はダメ!っていうところのほうが多いみたいですね。
宗教施設だから信者の方が最優先なのは当たり前ですし。
スコールがあがるのがあと30分早ければなぁ…。

ERP

アロハ~!
シンガポールって、アジアと欧米が一緒になったような雰囲気ですね。
スコールすごいね~。
そう言えば、マウイ長いこと大雨降ってないな~。
ERPって、確かシンガポールの日本でいうETCのようなシステムらしいですよ。
このボードの下を通ると、お金が加算されるみたいです。
混み具合によって値段もチェンジするみたいなので、このクレーンで値段を変えているところかしら?
トラック$1、乗用車50セントみたいですね。
日本円でいくらくらいかしら?
道路走るたびに、通行料取られるのつらいですね~。

■モリオリママさん

マウイはしばらく雨が降っていないんですかー。
生活している分には晴れているほうがありがたいけど、クラの高原野菜の地区ではどうなんだろ?
農家の方には頭の痛い問題かもしれませんね。

おお!情報をありがとうございます!
一般道に見えたけど、実はここから自動車専用道だったのかしら?
それとも一般道でもお金を取るのかしら…
そういえば、マリーナ・ベイ地区でも同じ電光掲示板を見ました。
交通量の多いところでお金を取るシステムだったりして…
1S$≒60円なので、大した金額ではないけれど、チリ積もですもんねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/125-34b897d7

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる