ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『わたしのマーガレット』展に行ってきました!
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


わたしのマーガレット展


いまでこそジャパン・カルチャーのひとつとして
世界中に認知されているマンガではありますが
わたしが子供のころは親の世代にはマンガ=悪。

親の目をかいくぐって読んだ週刊マーガレット
別冊マーガレット、なかよし、少女フレンド…
禁じられれば禁じられるほど魅惑的に感じたものです(笑)


六本木ヒルズ内


JRの女性専用列車でも中吊り広告になっていた
24人のマーガレットボーイたち。

アンドレだったり藤堂さんだったり
ハルヤマだったり道明寺だったり
そりゃあもう行かずにゃいられまい!!!




そんなこんなで、3人で4500円と
前売り券1600円よりもお安い同窓会チケットを購入
鼻息も荒く行ってきました!
(同窓会チケット・前売り券は残念ながら販売終了)




第1章週刊マーガレットの誕生、第2章はスポ根モノ
不朽の名作「アタックNO.1」や「エースをねらえ!」に加えて
有吉京子「SWAN」槇村さとる「ダンシング・ゼネレーション」など
暗記できるほど読み込んだ作品がずらり!


第3章は怪奇マンガ
作家の名前は覚えていなくても
絵のタッチやストーリー、どこで読んだかまで
きっちり覚えているもんですね(^_^;)


第4章「ギャグマンガ」
おおくぼまいぃぃぃぃぃ!と叫ぶ「伊賀野カバ丸」
ほのぼの4コマの「にゃんころりん」
それぞれ懐かしいんだけど、なんといっても
土田よしこ「つる姫じゃ~っ!」
わたしのなかではマーガレット=つる姫!

一番好きで忘れられない作品なのに
イマイチ扱いが少なくて残念…
「エースをねらえ!」パロディのじゃなくて
「おにいさまへ…」(池田理代子)のパロディの
寺子屋ゾッとするりてぃの回がよかったなー!




第5章は紡木たくの世界
映画「ホットロード」の宣伝も兼ねてるんでしょうね。


ホットロード


撮影OKのコーナーではハルヤマのCBRと
Nightsの頭になったときに
トオルさんから譲られたCB400FOURを展示。

そういえば映画でトオルさんを演じていたのは
村岡印刷さんなんですよねぇ。
年齢的に?だとは思うんだけど
雰囲気はそこそこいいんじゃない?(←上から目線)
(しかも映画はまだ見てない)




岩館真理子、くらもちふさこ、いくえみ綾
宮川匡代、多田かおる(涙)などなど
いろいろありすぎちゃって書けないくらいに展示してありました!

わたしがマンガを読まなくなってからの作家さんとか
現在連載中の作家さんのもたっぷりありましたよー!


ベルばら


こんな等身大(らしい)フィギュアも…

これはなんだか受け入れがたいなぁ
たぶん「ベルばら」を知らない若い人が製作したんじゃないんでしょうか
オスカルさまの顔つきじゃないんですよね…
現代的なっていうか、綾波レイな顔つきだったなぁ。



マンガ好きな人にはおススメ!

六本木ヒルズ森タワー52階
森アーツセンターギャラリーで
10月19日(日)までの開催デス。
詳細はコチラ⇒




マンガへの集中力と持続力と情熱が
勉強に向けられていたら
ひとかどの人物になっていたんじゃなかろうか

後悔先に立たず…ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

お~、これはまさに我が家で話題になっていたものではないですか!
実は、前に息子が「『わたしのマーガレット展』って知ってる?」とか聞くので、マーガレットといえば私の子どもの頃の愛読書やんって、どうして中学生の息子が?って不思議だったんです。
何でも、息子が大ファンのピアニスト‘まらしぃ’がカレイドスコープシアターの作曲演奏に関わっているとか。
「これだけ見に行きたい~!」だって。
少女漫画の世界に男子中学生だなんて、場違いもいいとこだわ。
て、私もこのマーガレット展は見たくてたまらないのです。
福岡にも来ないかなあ・・・。

■Mamy-Pokoさん

あのシアターのピアノの演奏、ニコ動などで有名な方だったんですね。
ちーっとも知りませんでした(^_^;)
展示の最初に1回限りってことで見られるシアターでしたが
わたしは画像に集中してしまってピアノのことはあまり覚えてません…

これだけの原画がいっぺんに見られて感動でした。
地方でも開催してほしいっていう声も多いでしょうね。
全国を回ってくれるといいのにねぇ!

あーーーー!こういうイベントやってるんだあー!ウチのカミサン、メッチャ喜びそうです!(^^)!

■onorinbeckさん

少女マンガ好きにはたまらないイベントです!
ぜひご夫婦で楽しんできてください♪

こんなのがあるんですね~。
懐かし~とか思いましたが、雑誌で買ったのは小5から3年くらいまでなので、何が連載されていたのか覚えがないんですよね・・・。
単行本はその後、ずっとマーガレットの物を買っていたので、懐かしいです。
でもきっとここに展示してあるのは、売れっ子作家のものなんだろうな~。
私が好きだったのは茶木ひろみや湯沢直子などのマイナー(?)作家だったので。

宮川匡代、流行ってたな~~~。
私も単行本持っていましたが、最後がどうなったのかまったく覚えていません(笑)

マーガレットではないですが、ガラスの仮面のように今だに続いている漫画ってけっこうありますよね・・・。
死ぬ前に完結して欲しいと、切に願っています。

■ももくそさん

ももくそさんもマーガレットお読みになっていたんですね!
今回展示してあるのは超人気作家さんたちの作品でしたよー。

茶木ひろみさん湯沢直子さん、名前は覚えていなかったんですが
絵は何となく見覚えがありました!
特に茶木ひろみさん、男の顔の絵に見覚えがありました。

宮川匡代の「ONE」ってのは読んでいたような気がするんですが
どんな終わり方だったかさっぱり覚えていません(^_^;)

「ガラスの仮面」「王家の紋章」はいつになったら終わるんでしょうねー?(笑)
特に「ガラスの仮面」は完結してくれないと死にきれないわ…

こんばんはー、
 僕も、この前、行きましたよー!(^^)!
入場料、めっちゃ高いから、年間パスポートの方を買いました!
これで、しばらくクラゲは撮り放題(笑)

■onorinbeckさん

onorinbeckさん宅は「すみだ水族館」に近いから
年パスで何度も行かれそうですよねー!
あの規模で2050円、相当強気な価格設定でビックリ(^_^;)
クラゲ撮り放題もうらやましいですけど
わたしにはあの水槽がかなり魅力的でした…(後日レポへとつづく)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1297-52d8a8f9

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。