ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目白周辺リベンジをしてきました!
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


リベンジ!


前回の悲しい教訓を生かし
護国寺駅からまっしぐら!

午前11時にはこのくらいの行列ができていました。

待つこと約10分!?(ガマンの範囲内ー笑)
戦利品(笑)の画像はのちほど…




買うモノ買ったらお次はランチ♪


東京カテドラル聖マリア大聖堂


東京カテドラル聖マリア大聖堂を目指して歩き
向かいにあるコチラのカフェへ。


oto no ha Cafe


『野菜倶楽部 oto no ha Cafe』


メニュー


入店して正面にあるレジで注文、支払をしてから
空いている席に誘導されるシステムです。

11時半には8割がた席が埋まっていました。


旬野菜のカレー


「旬野菜のカレー」
サラダとスープ、ドリンクのセットで1,300円


旬野菜のカレー


油で揚げたスティックセニョールとエビちゃん2匹が乗っています。

お野菜がおいしくていいんだけど、カレーがぬるい!

猫舌のワタシがぬるいって思うんだから
これは相当なレベルのぬるさだと思うんですが…


おいしいのにぬるくて残念なカレーのあとは
これまたぬるめのコーヒーが出てきて
かえすがえすも残念なランチ体験でした。


ワタシにはぬるくて残念なランチですが
どうやら人気のお店のようで、店内は常に満席状態でした。

天井が高くて明るくて開放的で
長居したくなるようなお店だけど
店員さんがたたたたっと走り回って
かなり忙しそうな感じ…


ランチタイムははずしたほうがよいんでしょうね。
でもたぶん、リピはなし。




ちょいと中途半端な気持ちでお店を出て
向かった先はこの日のメインイベント!


ええ、豆大福がメインイベントじゃなくて
コチラの文化的催しがメインだったんです( ̄∀ ̄)


永青文庫


住宅街のなかにぽつんとある『永青文庫』


永青文庫


肥後のお殿さま、細川家所有の
歴史史料や美術品などを公開している施設です。

このあたり一帯は細川家の所有地だったようで
永青文庫の隣の新江戸川公園、和敬塾も
(和敬塾は男子大学生・大学院生向けの学生寮)
細川家の土地だったんですってー。
お殿さまはすごいなぁ!


このとき、永青文庫では


信長からの手紙


新たに重要文化財に指定された
「信長からの手紙」を公開中でした。

前期は見に行かれなかったので、後期だけの鑑賞です。
(後期も3/15で終了しています)


「猿から報告を受けた」なんて豊臣秀吉のことを
ほんとに「猿」呼ばわりしている(と思われる)手紙やら
ガラス越しで匂いがわからなかったけど蘭奢待を見たりして
教科書で習った出来事が、一気に身近に感じられて大興奮!

織田信長ってほんとにいたひとなのね…
と、当たり前のことを実感しました(笑)




歴史をたっぷり堪能してから帰宅して
ひさしぶり♪の豆大福


豆大福♪


お餅100%でできている皮は
夕方にはすでに固くなり始めていましたが
甘すぎず、しっかりと豆の存在が感じられる大福
やっぱりおいしかったです!


東京三大豆大福コンプリートまであと1軒…




ただいまキリ番プレゼント抽選の参加者募集中!

詳細はコチラの記事へ⇒ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>



関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
信長の手紙の展示とはまたすごいですね~。
日本史専門のMさんには一段とたまらない企画でしょうね。
肉筆って結構迫力ありますよ。
それまで教科書で習っただけの人が、ぐんと身近に感じられる瞬間です。

私もこの間パリで北斎展を観てきましたが、肉筆の手紙はやはり印象的でした。
手紙に自分の似顔絵が小さく書いてあったのにはちょっと笑えました。
親近感が沸きましたよ~。笑

野菜のことは置いといて....(笑)、
エビちゃんのテカり具合とか、とっても美味しそうなのに
"ぬるい....。"これって、何だかなぁ~ですねぇ!!
もしかして、ご飯よりカレー汁のほうがぬるいとか!?

豆大福の立体感がステキ♪
織田信長さんも、こんなにおいしそうな豆大福は、
きっと食べたことがなかったのでは?

凄い!こんなに行列ができるのですね!
Mさんと一緒の時に直ぐに買えたことは超~ラッキーだったんだわ(*^^)v

カフェ素敵~!雰囲気もお料理もいい感じ♪
ぬるいのはちょっと残念でしたねぇ・・

↓地下食堂のキーマカレー、うん?言ったモン勝ちなの?的な感じが「食堂」という感じですよね♪
ほんわかした感じでいいな~(^o^)/

■rika3377さん

日本史好きには見逃せない企画展でした!
信長が細川家初代の細川幽斎にあてた書状が多かったです。
戦国時代のお殿さまの手紙なので
祐筆に書かせたものがほとんどだったんですが
1通だけ肉筆と言われているものがあったんですよー!
信長のイメージとは違う、繊細そうな文字で
きっと神経質な人だったんだろうなぁなんて(笑)
歴史の授業よりも面白い企画展でした。

北斎展も楽しそうですねー♪
さすが画家、手紙に似顔絵を描いているんですね!
葛飾北斎の人となりが垣間見えそうな気持ちになりますねー。

■キュウ親さん

ぬるいカレーはないですよねぇ…
かりっと揚げられたエビちゃんも旬のお野菜もおいしいのに
あのぬるさでは何もかも台無しでした(-_-;)
たしかに!ごはんよりもカレーのほうがぬるかったです!
いま思い出してもリピはないです…

信長は意外に甘党な感じがしますよね!(笑)
戦国時代の甘いモノってどんなんだったんでしょう…
南蛮からカステラの作り方が伝わった頃!?
もし信長がこの豆大福を食べたら
きっと気に入るんじゃないかと思うおいしさでした♪

■ベスパ・マンダリニアさん

11時でもこんなに行列していたのでビックリしました。
ベスパさんと買いに行ったとき、あのときはミラクルだったんですねー!

雰囲気はとてもよいカフェだっただけに
ぬるいカレーにはがっかりしました…
忙しいのはわかるんですけど、ぬるいのはちょいとねぇ(-_-;)

ワタシの思うキーマカレーとはかなり違っていたんですが(笑)
社食ならこういうのもありなんでしょうねー。
少なくともぬるくはなかったですよ( ̄∀ ̄)
最初で最後の市役所地下食堂体験、意外に面白かったデス。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1434-40c66ae6

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。