ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年12月宮城旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


松島のシンボル『五大堂』見学のあとは
『五大堂』と同じくらいに有名なお寺を目指します。


奥の細道


「松島や ああ松島や 松島や」の句は
どこで詠まれたのかしら…ときょろきょろしていたら
黄色い車が目に留まりました。


気になったので近寄ってみると


ゴーゴーカレー


金沢カレーのお店のワゴンでした(^_^;)
手広く商売してんのね(笑)




カレーのワゴンは気になりつつも
あまり時間がなかったので(濃霧のせい!)
♪えんやーとっとー えんやーとっとー
まつしぃまぁのぉ さぁよぉ ずぅいぃがんじぃほぉどぉのー♪
「さいたろ(斎太郎)節」で有名な『瑞巌寺』へ。


瑞巌寺


♪まえはぁうぅみ うしろぉは はぁとぉやぁのぉ♪という
CMソングのほうがなじみがあるTVっこ(^_^;)


鰻塚


境内には松島湾で獲れたうなぎの供養塚もあります。


鉄道殉職者碑


大きな動輪があるのは鉄道殉職者碑。


杉並木


参道の杉並木の途中まで津波が…


津波被害


瑞巌寺を背にして右手の海に近いほうは
塩害で立ち枯れてしまったため
約300本の杉を切らざるを得なかったんだそうです。




拝観料700円を納めて国宝の本堂へと思ったら


平成の大修理中…


まさかの平成の大修理中!!!


1年前の日光のデジャヴかと思ったよぉ(涙)


平成20年11月から始まった瑞巌寺の平成の大修理
平成30年3月頃までかかる予定なんだそうです…
(国宝本堂は平成28年春頃から拝観再開の予定)


事前に食べるところのチェックはするのに
観光名所はほとんど調べないから
こーゆーことになるんだわ…




国宝本堂が拝観停止のかわりに
「国宝庫裏」と「陽徳院御霊屋」
そして本堂のご本尊と
政宗公・2代忠宗公の大位牌などが
特別公開されていました。


ご本尊


特別公開中の瑞巌寺ご本尊
「聖観世音菩薩」


伊達家のご位牌


「国宝庫裏」の先の「大書院」で
伊達家代々のご位牌が安置されていました。


伊達政宗のご位牌


なかでもひときわ大きなご位牌が
仙台藩初代藩主伊達政宗公のご位牌です。




大書院からでて陽徳院の御霊屋にも行ってみました。

御霊屋に行くには階段をのぼって行くんですが
濃霧のせいで時間がきちきちだったので
階段の途中の画像などは一切なし(^_^;)

でも700円分はきっりち見なきゃ気がすまない
ビンボー根性丸出しのワタシ( ̄∀ ̄)


陽徳院の御霊屋


陽徳院とは政宗公の正室田村氏愛姫です

大河ドラマでは桜田淳子が演じてたっけ。


瑞巌寺


そういえば「独眼竜政宗」を最後に
大河ドラマを見なくなって
ハワイに行ったときに見るくらいになりました。

なんでだろ。


地図





駆け足の松島観光、まだつづきます!ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

見どころ満載です(^o^)/凄い!!
ご位牌、こんなに立派なんですね、庶民とは違うなぁ・・(当たり前か)
修理期間もびっくり!10年もかかるんですね(;O;)
せっかく訪れたのに残念でしたね。

うなぎのご供養塚や鉄道殉職者碑・・犠牲の上に今の便利な暮らしがあるんですよね。教えて頂かないと気がつかないこといっぱいです。お写真を拝見して合掌です<m(__)m>

こんにちは。
東北はいまいちご縁がなくあまり知りません。
「えんやとっと~」の歌は知っていますが、松島にはいろいろ見所があるのですね~。
瑞巌寺も大改修なんですね~。
伊達政宗のご位牌、私も一度拝んでみたいです~。

■ベスパ・マンダリニアさん

瑞巌寺には初めて行ったんですが
もう少し時間をかけて拝観したかったです…
それもこれも濃霧のせいでっ(涙)

瑞巌寺本堂は国宝なので修理にも時間がかかるんでしょうねー。
そういえば姫路城も長い時間をかけて修復が終わったばかりですよね。
代わりにご本尊やご位牌は拝観できたけど
やっぱり本堂も見てみたかったです!

何も考えずうなぎを食べたり、電車に乗ったりしていました。
何事もありがたいこととして感謝を忘れてはいけませんね…

■rika3377さん

ご縁がないとなかなか行かないですよねー!
わたしも東北出身のツレと一緒にならなかったら
東北にはあまり行かなかったかも!?
松島は風光明媚な風景だけではなく
瑞巌寺など仙台藩の威光が偲ばれるようなお寺もあって
見どころ満載でした。
歴史に名を残す武将はご位牌まで大きくてビックリでした!

私も修理中などとは全く知らずとてもがっかりさせられました。
御位牌が大きいすぎて由緒ある方は違うものなんですね。

見る箇所が少ないのに拝観料が700円なのがちょっとでしたが
御霊所は大修理中のみ特別公開だそうで
その後は全く見られなくなるということを聞いて少し得した気分になれました。

おお!僕も2月に松島へ行ってきましたよ!
瑞巌寺は高校の修学旅行の時に行ったのでパスしましたが
松島巡りのフェリーには乗りました!寒かった~~(苦笑)

「牡蠣まつり」が開催されていて、参加して食べようか?と
思いましたが後日、食中毒の報道があって・・・
いやはや、食べなくて良かったです・・・

chempakaでした!

瑞巌寺、修理に時間がかかりますね
確かに、日光の話を思い出しました~
オリンピックの影響もあるのでしょうか
こればかりは、国内だけに盲点だったりしますよね
さすが伊達政宗公のおひざ元ですね
立派なご位牌ですね
拝観料を払っただけに、すべてを見ないと気が済まない性分わかります

■ユッカリンさん

ユッカリンさんが松島に行かれたときも修理中だったんですねー。
しょっちゅう行かれる場所ではないのに…(-_-;)

通常では拝観できないご本尊やご位牌などが見られたとはいえ
修理中でも700円の拝観料ってのはねぇ…
ちょいとがっかりな瑞巌寺でした。

■Chempakaさん

Chempakaさんも2月にいらしていたんですね!
わたしは松島は2回目だったんですが
最初に行ったときには瑞巌寺には行かなかったので
今回はとても楽しみにしていたのに…とがっかりでした。

松島といえば牡蠣小屋の牡蠣食べ放題が有名ですが
牡蠣まつりでは食中毒が出ちゃったんですか!
貝類の毒は怖い…でもおいしいのでつい食べちゃうんですけど(笑)

■Yottittiさん

2020年を見込んで日本国内あちらこちらで
平成の大修理中ってことなんでしょうか!?
昨年の日光に引き続き、松島でも!とかなりガッカリしました(-_-;)
国内といえども松島はしょっちゅう行かれる距離ではないので
本堂も見てみたかったです~~
伊達政宗公のご位牌はとても大きくて立派でした!
さすが仙台藩の始祖だと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1449-f714ce1d

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。