ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年4月房総旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


海獣のショーパフォーマンスが
すべて終了したので
残りの時間を使って園内を見て回ります。


ペンギンさん


アクリルガラス越しだけど
ペンギンさんと目が合いそう!?


エトピリカ


葉加瀬太郎さんの曲でおなじみの
エトピリカの展示が始まっていました。


エトピリカ


北海道東部に生息するエトピリカ
もう数十羽しか残っていない絶滅危惧種だそうです。


エトピリカ


翼と水かきのついた足で泳ぎ回る姿は
海中を飛んでいるようにも見えます。

魚を求めて泳ぎ回るエトピリカ
あまりにすばやくてピントが合わないくらい(^_^;)


チンアナゴちゃん♪


大好きなチンアナゴちゃん♡


餌やりの時間?


すでに閉園時間直前だったので
メンテナンスをしているのも見かけました。

ある意味レアな風景かも…(笑)


ウミガメ


「もう閉園時間だよ~」と言いたげな目つき!?


ひとで


もうちょっと早く入園できればよかったなぁ…




最後にインフィニティプールのようなウミガメの浜。

孵化に適さない場所に産卵された
(高波にさらわれそうな場所など)
ウミガメの卵を収容してここで保護しているそうです。
今年も6月に114個の卵を保護収容。

ウミガメの卵は8月に孵化するんですって。
でも夜に孵化するから見ることはできないんでしょうね。


ウミガメ産卵ゾーン




またゆっくりと来たい水族館ですってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

本当、インフィニティプールか温泉ってカンジの
ウミガメの浜ですね。
気持ちよさそう~。

TVで孵化するところとか、やってますけど
1度見てみたいですよね。
がんばって、みんな海に帰ってほしいです。

本命の!?...チンアナゴさんですね♪

ウミガメさんの卵の保護ですかぁ。
シーワールドさん、こういう大事な活動もされているのですね!!

(追伸)
おかげ様でお天気に恵まれつつ、
NYも...昼間は30℃越えの真夏日と強い日差しで、
ピクニック@セントラルパークは断念しました(苦笑)。

ペンギンさんもチンアナゴもきれいなショットですね。
子供達が成長してからは水族館は久しく行ってないな~。
水族館ってどこも混雑してますもんね。
夜の水族館も人気があるみたいですし。
のんびりゆっくり見て回るのが癒されるんですけどね。

わが家では先週から乾燥機付き洗濯機をメンテナンス中。
そんな時に限って西日本は毎日が雨や曇りで洗濯物が乾かないからストレスたまりまくり。
(レンタルされてる洗濯機は古い型なの)
東日本はすでに毎日酷暑ですね。
洗濯物は乾くけどメチャ暑いのと、滅多に30度超えないけど天気が悪いのはどっちが嫌になるものですかね・・・。

ペンギンがまっしぐらに泳いでくるショット、いいですね
暑い季節にピッタリです
エトピリカって、初めて知りました
絶滅危惧種とは・・・・
ウミガメもエトピリカも
人の手を使っても、なんとか子孫を残してほしいですね
チンアナゴチャンもどこにもいる人気者なのですね~!


■はむこたん

ウミガメの浜、もう少し広ければもっと良い景色なんでしょうけど
赤ちゃんたちが帰る幅だけあればいいんでしょうねー(^_^;)

ワタシもTVでは海に向かってよちよち歩く
ウミガメの赤ちゃんたちの姿を見たことはあるけれど
生で見たことはありません。
たくましく生き抜いて、立派なウミガメになってほしいですね!

■キュウ親@NYCさん

待ってました!のチンアナゴちゃんでした(笑)
いつ見ても癒されます~~

あまり知られていないことですが
水族館は海の生物を展示するだけじゃなく
保護活動にも取り組んでいるんですねー。

よく晴れてよかったですね!と言いたいところですが
晴れすぎて暑くなってしまいましたか…(^_^;)
30℃越えではピクニックには不向きですよね、残念!
コチラも猛暑日が続いております…
お帰りのころには猛暑も台風も落ち着いているといいですねー!

■Mamy-Pokoさん

昭和のころの水族館は子供の勉強のための
展示施設という感覚が強かったけど
いまは大人も楽しめるように工夫されているところが多いので
ぜひ行ってみていただきたいデス!
「海ノ中道」もすごく楽しいらしいですよー!
いつの日か行ってみたい水族館のひとつです。

ありゃ、この季節に洗濯機のメンテナンスですかー(^_^;)
西日本は台風接近中ってのもあって
お天気が悪いようですねー。
コチラはものすごく暑くて風が強いです。
洗濯物が飛んでいきそうな勢いの風…
ほんと、どっちもどっちですよねー。
普通に晴れて普通に梅雨があって普通に暑かった
昭和の夏が恋しいですっ><

■Yottittiさん

好奇心が旺盛なペンギンさんだったようで
じーっとコチラを見つめてくれました(笑)
猛暑の毎日、少しは涼んでいただけたならうれしいです♪
北海道のエトピリカの名前は知っていましたけど
まさか絶滅危惧種だったとは…
地球規模で環境が変わり、絶滅に追い込まれている生物は
きっとたくさんいるんでしょうね。
どの生物も絶滅することなく、後世に残ってほしいです。

チンアナゴちゃんのいない水族館…考えられませーん(笑)

おおおっ!それぞれに個性のあるお顔・・
カメさんの目つき・・笑っちゃいました(^o^)/
絶滅危惧種・・我々人間が追いやってしまったんでしょうね(;_;)
カメさんも孵化したら海に戻すんでしょうかね。
一匹でも多く、自然の中で長生きしてほしいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ベスパ・マンダリニアさん

動物たちにもそれぞれの個性があるんだろうなぁと思います。
ワタシたちには群れでしか見えていない魚たちも
それぞれ違うんでしょうねー。

地球は人間のモノじゃなくて、地球上生物みんなのモノ
そんな基本中の基本のことさえ忘れがちな毎日です。
少しでもエコな生活を心がけることくらいしか
地球にやさしくできることは思いつかないけど
ウミガメさんたちのため、エトピリカさんたちのため
まずは忘れないことを心がけて生活したいです。

■鍵コメさん

思っていても、形に表すことはなかなかできないですもん
それを鍵コメさんが表してくださった
だから皆さん賛同したんだと思いますよー。
こちらこそありがとうございました!

ほんと本末転倒なことにはならないでほしいです。
みんな、ガンバレ!

こんにちは。
ウミガメの産卵とか孵化って一度見てみたいです~。
ヒトデもいろいろな色があるんですね~。

■rika3377さん

ウミガメの産卵、すばらしく神秘的な光景でしょうねー。
ワタシも一度は見てみたいです。
海の生き物も形も様々、色も様々
いくら眺めていても飽きない自然の造形美を感じさせます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1525-cc8210e9

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。