ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸東京博物館レポ、今回が最終回です。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


想定外に楽しい発見や驚きでいっぱいだった
初めての江戸東京博物館のレポは
懐かしの給食で締めくくりたいと思います(笑)


まずは2000年代の給食


2000年代


なんとバラエティに富んでいるんだ!と
昭和のオバチャンはビックリです(笑)

ごはんはキムチチャーハン
春巻きはチーズ入りと
食材もいろいろ使われているし
デザートまでついているのねー!
21世紀の給食はスゴイ!


1990年代


つづいて1990年代

あんかけ焼きそばなんだそうですよー!
お箸ならではのメニューだと思います。
先割れスプーンじゃ食べにくいわ(笑)

キウイがデザートってのもスゴイ。
アレルギーあるから食べられないけど…


1980年代


2000年代、1990年代と比べると
和食な雰囲気の漂う1980年代。

ごはんは麦ごはん、高野豆腐の和え物と
巻き蒸しって説明書きがありました。
バブルに向かっているとは思えないくらいに
ヘルシーなメニューにビックリです(笑)


1970年代


懐かしの1970年代の先割れスプーン!
ごはんじゃなくてパン食の時代ですね。
でもこんなステキなロールパンじゃなくて
コッペパンか食パンだった気がします。

ワタシが通っていた小学校では食器もアルミで
いまから思えばワンプレートランチだった!(笑)
ま、ワンプレートっていったって
カフェめしとはほど遠い、殺風景なヤツだったけどね…

メロンなんか食べた記憶もないわ。
冷凍ミカンがせいぜいだったなぁ。

1970年代のメニューの代表としては
できれば揚げパンの日の献立にしてほしかった(^_^;)


1960年代


1960年代ってこんなのだったの?
食器がオシャレすぎるんじゃないのー?

ソフト麺とカレーの組み合わせは1970年代では
人気ナンバーワン給食だったと思うんだけど
1960年代からあったんだろうか…


このへんの展示に関しては
こども時代の記憶があるだけに
自分の体験と比較をして
やや不満も感じました(笑)

同じ1970年代といっても地域や学校によっても
かなり違いもあったんでしょうねー。




江戸から東京へ変わりゆく歴史や文化を
じっくり見て感じることのできる江戸東京博物館でした。

これからも興味のある企画展があったら
また行ってみようと思います。




長々とおつきあい、ありがとうございました!ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

給食ネタは、普段でもその話になると
なぜかみんな盛り上がりますよね!
なにが1番おいしいとか(笑)

個人的には
ソフト麺やフルーツサンドがスキでした~。

こんにちは。
そうそう、私もアルミのワンプレートで先割れスプーンでした。
苦手な食べ物をお残りで食べていました。涙
給食も時代と共に変化しているんですね~。
今月末に日本に行く仏人に「東京でお勧めのところは?」と昨日聞かれて、「浅草や皇居もいいけど、江戸東京博物館もすごく面白そうだよ」と宣伝しておきました。笑

器がきれいだとそれだけでおいしそうに見えます
現代の給食って!!すごいですね
こんなにおいしそうな給食なら、給食代払ってもいいような気がします~
やっぱり懐かしいのは、ソフト麺とカレーと、揚げパンですよね
クジラ肉だけは食べれなくて、ティッシュにくるんで持って帰ってたのを思い出します・・・・

↓保和苑の孔雀、お見事です~
なかなか近くで見れないし、今じゃ貴重ですよね
まさかアジサイを見にってるのに、孔雀まで見れるなんてすごいですね
アジサイもきれいだし、得した気分ですね~

給食どの年代もおいしそ~(^_^)v
私のところは、田舎だけど給食がご飯、パン、麺類とローテンションで、食器はプラスチック製でトレーに汁椀がセットできるよう深くなってました(座席に運ぶ時にこぼさないように)
美味しい給食ということで他県からも見学があったそうです。ちょっと自慢(笑)

こうやって、
年代別の給食を比較できるのって面白いですねぇ!!

21世紀の給食は、外食のランチと遜色ないかも~♪

たまたま...メニュー選択のせいだとは思うけど、
1980年代のが、一番質素に見えちゃいます(笑)。

江戸東京博物館、ホント見どころたっぷりですね!

博物館で給食まで食べられるの!
え、え~っ、2食分も食べた?
食い意地が張っているので
展示品と気づくまでちょっと時間が・・・

それにしてもリアルですね。
実際よりいいメニュー?
この展示もなかなか楽しめていいですね。

学校給食は、その年代でTVアニメやドラマと同じくらい盛り上がるネタですね。
昭和の時代の給食はおいしいメニューが少なかった記憶しかないですねえ。
コッペパンや食パンばかりでご飯もまずい五目飯が多かったような?
うどんやちゃんぽん麺もビニールに入ったままでしたっけ。

娘が小学一年の時に保護者対象の給食体験っていうのがあって(この時だけで息子の時にはなかった)、「今の給食はこんなにおいしいのか!」って大感動しました。
息子の中学もそうですが、地域によってはまだ瓶牛乳です。

■はむこたん

給食話は鉄板の盛り上がりネタですよね!
同じ世代でも地方によっても違うので
聞いていると驚くことがあって面白いデス。

ワタシもソフト麺とカレーの日が一番楽しみでした!
でもフルーツサンドなんていうハイカラなモノはなかったなぁ。
ジェネレーションギャップを感じたわ!(笑)

■rika3377さん

やっぱり同世代ですね!(笑)
ワタシ通っていた小学校では残すのがOKだったので
あとからお残りの話を聞いてビックリしました!
嫌いなモノは残し放題っていういい学校だったから
パンだけしか食べないっていう日もありましたよ(^_^;)
オトナになってからあんなに残してよかったのかなぁなんて(苦笑)
いまの給食もアレルギー問題があるから
ムリには食べさせないところが多いみたいです。
時代とともに変化していますよねー。

ほんと、マヂにおススメミュージアムです☆
お友だちが日本滞在を楽しんでいただけるといいなぁ!

■Yottittiさん

器や盛り付けって食欲に影響しますよね!
アルミのワンプレートに比べるといまの食器はかわいらしくてイイですよね!
給食の場合、盛り付けはお当番さんがやるからしょうがないとしても
あのアルミのワンプレートはダメダメでしたねぇ(^_^;)
Yottittiさんもソフト麺&カレーと揚げパンがお好きだったんですね!
小学校時代の人気給食のNO.1の組み合わせじゃないかしら(笑)
ワタシもクジラの竜田揚げは固くて苦手でした。
あと竹輪の磯部揚げが大嫌いでした(-_-;)
Yottittiさんのところはお持ち帰りだったんですか!
持ち帰らせるのもどうよって感じですよね…

こんなに間近で、しかも360℃全方位から
クジャクを見たのは初めてでした!
貴重な体験をさせてもらえましたー(笑)
季節外れのあじさいの画像ですけど
保和苑はなかなかステキなところでした。
また茨城に行くことがあったら行ってみてください♪

■ベスパ・マンダリニアさん

給食がパンだけじゃなくてごはんや麺類とローテーションってステキ!
ワタシの通っていた小学校には給食室があったけど
麺はソフト麺が月一のみ、たまーにスパゲッティが出る程度
メインのおかずに関係なく、ほぼほぼ毎日パンでした(-_-;)
そういえば、ウチのツレも東北だからか
週の半分はごはんだったって言ってます。
おいしい給食って憧れます!いいなぁ!

■キュウ親さん

給食も博物館の展示品になる時代なんだ、とビックリ!(笑)
こうやって比較をしながら見ていくと
それぞれの時代が反映されているようで興味深いです。
21世紀の給食はそんじょそこらの社食よりも
よっぽどおいしそうに見えますよねー!
1980年代は和食っぽくて一見質素に見えるけど
実は一番お金はかかっているんじゃないかと…
そのへん、やっぱりバブリーだな!と思ったりしました(^_^;)

江戸東京博物館、想定外に面白いので
チャンスがあったらぜひ行ってみてください♪

■ユッカリンさん

博物館のレストランで給食をメニューで出すっていうのも楽しそう♪
そういうフェアをやっていたら、また絶対に行くと思います!(笑)

給食の展示を、日本の誇る食品サンプルの技術で見せる
コレはもう外国人への特大サービス展示かも…
何から何まで凝っていて楽しい博物館でした!

■Mamy-Pokoさん

給食話は世代を越えて盛り上がって話せるネタですよね!
ワタシも給食はあまり好きじゃなくて
小学校1年生のときの祖父から給食で何が好きかと聞かれて
元気よく「せんキャベツ!」と答えて苦笑されました(^_^;)
どんだけおいしいモノがなかったんだ…って話よね…
ちゃんぽん麺なんて出た記憶がないなぁ。
ソフト麺はビニールに入ってましたねー。
カレーの器に入れるのに、ビニールの上からぐちゃぐちゃもんで
小さくしてから入れてたっけ…
やっぱり給食ネタの話題は尽きませんね!(笑)

昭和の給食に比べると、現代の給食はおいしいんですってねー!
こどもがいないので食べたことがないんですが
現代のこどもがうらやましいです!
地場の生産者から仕入れることが多いでしょうから
地方によっては瓶牛乳ってこともありなのね。
ワタシの通っていた小学校では白牛乳は瓶だったけど
月一のコーヒー牛乳はテトラパックでした。
テトラパックでさえもうあまり見かけないわよね…
って話題が尽きませーん(大笑)

ひー、懐かしい給食。

給食って、みんなまずいまずいって
言ってたので、私も美味しいというと
かっこ悪いので、まずいって
言いながら、
美味しく頂いていました。

牛乳が、変化していますね。

■名無しさん

限られた予算で栄養バランスも考えてメニュー構成を考えるのは
ものすごく大変なことなんだろうな、と大人になってからわかりました(^_^;)
おいしく感じたのはソフト麺とカレー、揚げパンくらいかなぁ…
ビーフシチューとかクジラの竜田揚げとか大嫌いでした(苦笑)
牛乳は瓶からパックに代わっているところが多いみたいですね!
瓶のほうがリユースできていいと思うんだけど…
これからの給食はエコも課題になりそうですよねー。

ぴきさんかしら…違っていたらゴメンナサイ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1590-f8db72f0

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。