ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年7月岩手帰省旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


『ビストロくんのこ』でランチのあとは
隣接の『琥珀博物館』を見学することにしました。


久慈琥珀博物館


敷地は意外に広いです。


琥珀博物館


博物館新館で入館料大人500円を支払います。
入館券は新館本館共通券になっています。


あまちゃん


ドラマ「あまちゃん」をモチーフに
漫画家さんたちが描いたポスター


あまちゃん


右側の美穂純がいい味だしてるわー(笑)


まずは博物館新館内に入ります。


博物館内


内部は撮影可能になっていました。


出土した琥珀


こういう岩のなかから琥珀が出ることがあるそうです。


琥珀


こんな風に木からにょろ~と出る場合もあるそうです。


化石


今年の7月、早大のチームが久慈で発見した
白亜紀の爬虫類の化石が展示されていました。


ちっさ…


直径約1cmのちっちゃいちっちゃい首の骨の化石。
よく石と見間違えないもんだ…さすがプロ!


こんなちっちゃい化石の骨とか
蚊が閉じ込められている
ジュラシックパーク的な琥珀とか
細かいモノが展示されています。


勉さん




久慈琥珀博物館のメインイベントはまだまだこれから!ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

あまちゃんの琥珀を掘る人、べんさんでしたっけ、面白いドラマでしたよね♪
イラストご本人達にそっくりですね(^o^)
おいしいものや琥珀と良いところですね\(^_^)/

あまちゃん、思い出しますね~。
琥珀もメジャーになって?良かったです。
琥珀博物館って、どんなの展示してあるのかなー?って思ってたので、行かずに見れてありがたい。

我が家はお出掛けしてもほぼ博物館には入れなくなったので、こうやってご紹介頂くとほんとにありがたいです。

夏休みにジェラシックワールドを見て、つい最近PART1録画したのを見ました。
おもしろい映画は、昔も今もやはりおもしろい。
琥珀博物館といえば、やはり蚊が封じ込められた琥珀を思い出しちゃいますね。
木からにょろりとたれてるヤツ、何だか蜂蜜みたいでおいしそう。
あ、映画と言えば今日は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で未来に行ったその日らしいですね。

琥珀っていうと、化石ですよね。
発掘って、根気がいる作業だと思いますけど
すごいの見つけたら、楽しそうですね!

琥珀といえばあまちゃんを思い出します
ちゃんとコラボもしてるのですね~
琥珀といえども知らないことばかりで、その様子がわかるのもいいですね
小さな石ころからもなにか見つける!やっぱり浪漫がありますよね

■ベスパ・マンダリニアさん

あまちゃんの勉さんのおかげで
久慈の琥珀は有名になりましたよねー(笑)
博物館のスタッフの皆さんの力作のイラスト
すごく似ていて笑ってしまいました!
琥珀博物館、久慈に行ったらぜひ行っていただきたいスポットです♪

■くーままさん

久慈といえばやっぱりあまちゃんですよね!
岩手の小さな地方都市がここまで有名になるなんて
国営放送の連続ドラマの力はすごい!

わんちゃんたちが一緒だと博物館などには入りにくいですよね…
久慈琥珀博物館レポ、あと2回ほど続く予定ですのでお楽しみに♪

■Mamy-Pokoさん

ハリウッド映画のヒットした対策はいつ見ても面白いですよね!
蚊が入った琥珀から恐竜を生み出すなんていアイディアとスケールの大きさは
さすがハリウッド!な迫力満点の映画でした。
Mamy-Pokoさんは新作も観に行ったのね!
ワタシはwowow待ちでーす(笑)

そうそう、アレは今日なんだってねー。
クルマが空を飛ぶ時代はまだまだ先のようですね!

■はむこたん

遺跡の発掘のアルバイトをやってるって人に会ったことがあるけど
実に地味だし下ばっかり向いてるから首は凝るし足はしびれるし
しかも首筋の日焼けがすごいって言ってたなぁ…
大きいのが出土すれば達成感があるんだろうけど
そういうのはなかなか出ないモノでしょうねー(^_^;)

■Yottittiさん

久慈市ではまだまだあまちゃんブームは続行中(笑)
まめぶ屋さんもちゃんとあるようです。
琥珀博物館もあまちゃんコラボでがんばってました!
どういう形でできるのか、なんとなくわかってはいても
こうやって展示されているものを見るとナットクできることもありました。
化石は浪漫、いい言葉ですね♪

こんにちは。
観光地に行くとたまに琥珀のアクセサリー屋さんがあったりするんですけど、東北の方でも採れるんですね。
確かに、下を向いてもくもくとする作業がかなりきつそうですね・・・
木からでてくることもありってびっくりです。
琥珀になるまでにどのぐらいの年月がかかるんでしょうね・・・
木からでてる場合は単なる樹脂と間違えそうですね・・・汗。

■rika3377さん

日本では岩手の久慈市や千葉県の銚子市が琥珀の産地のようです。
発掘は根気のいる作業ですよねー。
飽きっぽいワタシにはとてもムリな作業だと思いました(^_^;)

琥珀は木の樹液が長い年月をかけて石化したモノ…だったような…
100年や1000円のスパンではなくて
何百万年、何千万年という気の遠くなるような年月をかけて
かたまったものだと思うと高価なのも納得しますよね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1601-057dd844

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。