ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年9月高野山・奈良旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


『福智院』で精進料理の昼食のあとは
いよいよ高野山参拝へと向かいます。

高野山は町のなかにお寺があるというよりも
町そのものが高野山といったイメージ
見どころはいくつかエリアに分かれているので
まずは奥之院からめぐることにしました。


昼食前にはどーしたらいいのっ!?ってくらいに
ざんざんと降っていた雨は
おかげさまですっかり止んでいまして
晴れオンナパワーをしっかりと発揮♪


高野山奥之院


奥之院は高野山のなかでも最も神聖なエリア


高野山奥之院


この一の橋を渡って奥之院に足を踏み入れるときには
弘法大師に敬意を払って一礼するのが望ましいそうです。


武田信玄・勝頼墓所
(武田信玄・勝頼墓所)


一の橋から弘法大師の御廟までの約2キロメートルの道のりには


島津家墓所
(島津家墓所)


戦国時代からの諸大名の墓所や


石田三成墓所
(石田三成墓所)


祈念碑、慰霊碑などが


明智光秀墓所
(明智光秀墓所)


20万基も並んでいるそうです。


姿見の井戸


井戸の水をのぞいてみて
自分の姿が写っていなかったら
3年以内に死ぬと言われている
「姿見の井戸」

写っていなかったらどーしよーと思って
震えて手ブレしたとかナントカ…


写ってる!?


のぞいてみたら、しっかりと写ってましたよー!
下のほうにカメラを構えているのが見えますか?


写ってます


ほらね!
少なくともあと3年は大丈夫そう(笑)


転ばないように…


井戸に姿が写っていたとホッとしても
この坂で転んだら3年以内に死ぬんですって。
足元に気をつけて歩きましょう。

3年以内に死ぬシリーズ、まだあったらヤダなぁ…


豊臣家墓所


豊臣家墓所
もちろん一番大きいのが秀吉さん。


織田信長墓所


織田信長墓所


浅野内匠頭墓所


浅野内匠頭墓所
時代が変わるとお墓の形も変わるんですねー。


そして『御廟橋』


御廟橋


この橋を渡った先は弘法大師の霊域なので
ココから先は撮影禁止エリアです。

撮影している人もいたけれど
守るべきことは守らなきゃならないと思うので
写真は一切ありません。


高野山では弘法大師がいまでも
祈りをささげ続けていると言われています。

しんと静まり返った、とても安らかな空間でした。
言葉や写真では表せないような神聖な空気が感じられる
高野山奥之院でした。




奥之院にいる間だけイイ人になった気が…(^_^;)ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
ブログをあけて本文を読む前にサラっと写真を拝見したら、なんだかパワースポットみたいなものを感じました。
本文読んだら神聖なところとあって、やっぱりね~なんて思いました。

しかし・・・ものすごいお墓の数々。
それも超有名人のものばかり。汗
ここに皆さん眠っていらっしゃるんですね~。
歴史好きにはたまらない所でしょうね~。

高野山、外国人にも人気らしいですが
私はまだったことがないです。
宿坊に泊ってみたいです。

写真で見ても、歴史と霊験あらたかな感じが伝わります。

姿見の井戸、ちょっとのぞくの勇気要りますね
写っている姿、確かに確認できましたよ(^^ゞ

■rika3377さん

このエリア全体が違った空気に包まれているような感じがしました。
そういうのをパワースポットというのならば
ココは間違いなくパワースポットだと思います!

伊達政宗のお墓も高野山にあるんですが
考えてみれば仙台にもあるんですよねー。
仙台のお墓には遺体も入って痛そうなので
高野山のほうには遺髪とか愛用の品とかが入っているのかしら。
名だたる武将や大名のお墓がたくさんあるってことは
高野山が昔から日本中からの信仰を集めていたってことなんでしょうねー。

■ピー助さん

おひさしぶりです♪

最寄駅もそれほど近いわけじゃない、山のなかにあるのに
かなりの数の外国人観光客の姿を見かけました。
森の木々と荘厳なお寺の姿はいかにも古き良き日本って感じ
普通ではない空気が流れているようでしたよー。
ぜひ一度行っていただきたいところです。
ほんと、清められたような気持になります。

■Hulaさん

3年以内に死ぬシリーズ、都市伝説みたいなものだとは思っても
高野山でそういわれていると思うと、ちょいとドキドキでした(笑)
両親もツレもしっかりと姿が写っていたのでよかったです!

一度訪れたはずなのに、覚えてないものですね
井戸なんて見た記憶もないですもの
そんな言い伝えがあると試してみたくなりますね
写るとほっとですね

戦国武将たちのお墓がいっぱいあって、歴史好きにははずせない場所ですね

■Yottittiさん

コメレスが前後して遅くなってしまってゴメンナサイ!

奥之院だけでも相当広いですし、道も2本あるので
覚えていないこともあると思いますよー!
ワタシも10年後には覚えているかどうか…(^_^;)

弘法大師のお力のおかげかフシギな空気感と
歴史の重みを感じられる高野山奥之院でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1619-d66f40eb

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。