ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
都立庭園の紅葉めぐりスタンプラリーに
今年もチャレンジすることにしました。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


都立庭園9つのうち、5つをめぐって
庭園スタンプを集めたひと先着10,000名に
「都立庭園カレンダー2016」がもらえるイベントです。

昨年は旧古河庭園、六義園、小石川後楽園
旧芝離宮恩賜庭園、浜離宮恩賜庭園の5つをめぐり
無事にカレンダーをげっとしたんでした。


毎年同じ庭園をめぐるのも芸がないので
今年は上野にあるコチラの庭園からスタートです。


旧岩崎邸庭園


『旧岩崎邸庭園』
大河ドラマにも登場した、財閥三菱の創業者
岩崎弥太郎の長男で三菱財閥第3代社長
岩脇久彌の本邸として明治29年に建てられました。


旧岩崎邸庭園


建てられた当時は東京ドームとほぼ同じ約15,000坪の敷地に
たくさんの建物が並んでいたそうですが
現在は1/3の敷地面積になっているんだそうです。


旧岩崎邸庭園


洋館は鹿鳴館や旧古河庭園の洋館の建築家として知られる
ジョサイア・コンドルの設計した西洋木造建築。


旧岩崎邸庭園


こういう円柱を見るとなぜかパンテオン神殿を思い出します。
ギリシャには行ったことがないんですけどね(^_^;)

もちろん、古代ギリシャ建築様式ではなく
ジャコビアン様式という建物なんだそうです。
2枚目と3枚目に写っている窓の上の半円アーチ
それがジャコビアン様式の特徴なんですって。

素人なのでさっぱりわかりませんが
優美で繊細な飾りが施されているのはわかります。


残念ながら邸内は撮影禁止になっていますが
邸内の見学は自由にできます。(土足禁止)

邸内の部屋が大広間や客室ばかりなので
ご家族はどちらで過ごしていたんだろうと思っていたら


旧岩崎邸庭園


書院造の和館と廊下でつながっていました。

寄木のフローリングのうえの赤じゅうたんが
畳の廊下とつながっているのがなんとも面白い意匠です。

ここからがプライベートゾーンだと区別する役割もあったのかも。
マイケル・ジャクソンの手袋と同じ!?(違)

当時の名棟梁が手がけたと言われる和館も
欄間や長押の釘隠しにまで三階菱があしらわれ
派手さはないけれど贅を凝らした造りでした。


ほんと、撮影禁止なのが残念…


旧岩崎邸庭園


白い洋館の後ろ側に見える平屋の建物が和館です。
(隣の2階建ては無関係の建物)


和館とは反対側の端には


旧岩崎邸庭園


ログハウス風のビリヤード小屋がありました。

小屋たってやっぱりコンドルの設計で
洋館とは地下道でつながっているんだそうです。


財閥の力ってすごかったんですねぇ…


紅葉めぐりスタンプラリー2015


スタンプラリーの台紙をげっとして


紅葉めぐりスタンプラリー2015


無事にスタンプもげっと!



『旧岩崎邸庭園』は庭園となっていますが
建物以外のスペースはあまり広くありません。

11月初旬だったので、紅葉もまったくなかったため
建物見学のあと、スタンプをもらって外に出ました。

そのまま中央通りをてくてくてと歩き
JR中央線の線路にぶつかったので


乾いたノドに…
(中央線が通るのを待っていたら泡が消滅してしまった(^_^;))


マーチエキュート神田万世橋の『N3331』で
乾いたノドを潤してから帰りました♪





紅葉スタンプラリー2015 あと4つ!ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しちゃいました~♪
バタバタしてたら、Mさんと会えないまま…
2015年が終わっちゃいそうです。

スタンプラリーいいですね♪
姫っちも神代植物公園に行ったときに
やりたい♪って思ったけど、
4ケ所は無理だなぁ~と(笑)

ここも邸内の撮影禁止なんですね!!
残念です~。
行ったことないので、いつか行きたいなぁ~(^^)

洋館と和館が廊下でつながるって、斬新ですね。
ビリヤード小屋と地下でつながるっていうのも
すごいとしか言いようがないです・・・。

紅葉はまだでも、クラシックな
趣のある歴史的建造物が、本当にステキです~。

今年もカレンダーゲット、がんばってくださーい!

三菱財閥のすごさを物語ってますね
これで1/3とは!びっくりです
きれいな洋館でハイカラだったでしょうね
日本様式の建物も素敵なのでしょうね
すごい凝ってそう~
なかなか維持は大変でしょうけど、ぜひ残してほしい建物です

こんにちは。
スタンプラリー、うらやましい企画です。
私も今来年用のカレンダーを探しているんですが、こちらにはこれはといったものがないんですよね・・・

旧岩崎邸って始めて聞きました。
すごいですね・・・
この洋館が木造建築ってびっくりです。
設計者もかなり苦労されたのではないかしら。

スタンプラリー、知らないところにも行くよい機会ですね。

■姫っちさん

Sちゃん、その後いかがですか?
入院したって書いてあったからメールしようかどうしようか
悩んだんですが、お忙しいかと思って遠慮してました。
ブログ更新ができるようになったってことは
Sちゃんも幼稚園に行かれるくらいになったんでしょうね。
急に寒くなったので、Sちゃんも姫っちさんもお大事にしてくださいね!

神代植物園でもスタンプラリーをやっていたんですねー。
小さい子が一緒だといくつも回るのは大変そう…
Sちゃんがもう少し大きくなっったらのお楽しみですねー。
旧岩崎邸庭園、上野駅からだとちょいと歩きますが
みごとな建物なのでおススメです。
いつか行ってみてくださいね!

■はむこたん

洋館のフローリングの先に畳の廊下、初めて見ました!
畳廊下も横に2枚敷かれていて、普通の家の廊下より
ずっと広くて立派なものでした(笑)
家の地下に地下道があるってのもすごいですよねー!
昔の財閥のお金持ちっぷりは桁違いだったんでしょうね。

応援、ありがとうございます☆
実はもうすでにゲットしています(^_^;)
紅葉の季節本番まで待っていたら
カレンダーがなくなりそうな気がして
がんばっちゃいました(笑)

■Yottittiさん

当時の財閥のお金持ちっぷり、現代のお金持ちとは
桁違いなスケールだったんでしょうね。
今見てもステキな洋館は当時は日本中で話題になったことでしょう。
壁紙などの内装もすごく凝っていてステキなんですよー!
和館は洋館とはまた違って落ち着いた雰囲気でした。

なかの案内などはボランティアなんでしょうか
ご年配の方々がしていらしたようです。
運営や維持は大変だとは思うけれど
ぜひ次世代に残してほしい建物だと思います。

■rika3377さん

カレンダーは1年間かけておくものだから、気にいったモノにしたいですよね!
都立庭園カレンダーは各庭園の四季折々の写真がたくさん載っていて
無料でもらえるなら十分!な内容になっています。
爽やかな秋の季節に散歩をしながら庭園に行って
スタンプを集めるとカレンダーがもらえるいいイベントだと思います。

三菱財閥のスケールの大きさをまざまざと感じられる建物でした。
関東大震災や太平洋戦争などをくぐり抜け
100年以上もそのまま残ってるほどしっかり造られていたんですね!
当時の設計者や大工さんたちの技術の高さには驚かされます。

今年も確実にカレンダーをゲットできそうですね。
10000名というのがすごい太っ腹!

財閥の財力にはひたすら感心するのみです。
設計料もかなり高額だったでしょうね。
一般の人に公開されて素晴らしい建築物に
触れる機会を得られるのはいいことですね。

■ユッカリンさん

今年も着実にスタートダッシュを決めてみました(笑)
紅葉スタンプラリーとはいっても、紅葉の季節前には
スタンプを集め終っちゃうんですけどね(^_^;)

明治時代の財閥には想像できないほどの財力があったんですね!
でも財閥の力で今の日本の経済の基盤ができたのかもしれません。
おかげで現代の庶民も当時の優雅な暮らしを垣間見ることができます。
歴史の1ページに触れる貴重なひとときでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1628-92e7b5e6

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。