ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年9月高野山・奈良旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


3日目も朝早めに行動開始で
ザ・修学旅行的行動の〆に
「柿くへば~」の俳句で有名な
『法隆寺』へと向かいました。


法隆寺


推古15年(607年)に建立されたとされる
世界最古の木造建築として有名な『法隆寺』


法隆寺


修学旅行や外国人観光客などで
にぎわうと思われるこのお寺も


法隆寺


朝はこーんなに空いています。
先手必勝ですわー( ̄∀ ̄)


法隆寺


西院伽藍の中門
遠目に見ても迫力のある金剛力士像も
日本最古のものだそうです。


法隆寺


ストゥーパとも呼ばれる五重塔も日本最古。
内陣の塑像群も有名なものなんですが
すべて撮影禁止で残念!


法隆寺


五重塔を支えているのはナニモノ?
がんばって支えつづけて約1400年…(;^_^A


法隆寺


金堂の柱にも龍が巻きついています。
法隆寺ともなると細部までスゴイねぇ!


法隆寺


東院伽藍には夢殿があります!


法隆寺


聖徳太子等身と言われる
秘仏救世観音など
国宝重文が祀られています。


法隆寺


夢違観音や橘夫人厨子や
捨身飼虎図で有名な玉虫厨子など
これまた国宝重文だらけの大宝蔵院もあり
短時間で拝観するにはもったいない法隆寺でした。


『法隆寺』
拝観時間:2/22~11/3 8:30~17:00
       11/4~2/21 8:30~16:30
拝観料:1500円
駐車場料金:法隆寺観光駐車場 乗用車500円




FC2カート 再開しました(^^♪
興味のある方はコチラへ⇒ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>




関連記事
スポンサーサイト

コメント

五重塔を、龍などいろいろなものが
がんばって支えてくれてるんですね~。
これからもよろしくですね!

人が全然いない、朝の法隆寺は
写真を見てるだけでも、とっても気持ちよいです~♪
でも1,500円とは、拝観料けっこう高いんですね(笑)

ホント、あの法隆寺が空いていてなんとも清々しいですね(*^-^*)
修学旅行で訪れた時は、お坊さんが面白く説明をしてくれたのですが、団体旅行だからかな・・

考えなかったけど、凄い建築技術なんでしょうね・・

日本の仏閣は、どこも厳かな雰囲気ですよね。
外観は撮影OKですが中はダメな場所が多いのは仕方ないかも。
人が少ない法隆寺、いとをかし気分でよかったですね。

わが家の京都旅行、清水寺はカウントダウンのディズニー負けそうなギュウギュウ混雑でした。
タクシー運転手の話では、「嵐山と同じ数の観光客が限られた清水寺の範囲(参道)に集まるから動けないほど大混雑になってる」とのことでした。
確かに、二条城や三十三間堂では中は外国人だらけだったけど周囲散策は人もまばらでゆっくり見て回れましたね。

うちのツレは仏閣には興味があまりないとか言って、カメラを持ち続けてたくせに写真撮影も言わないとしてくれなくて。
世界遺産がたくさんなのに~!。

こんにちは。
「柿食えば・・・」の俳句を読んでいて
ちょうど法隆寺って何年に建設されたんだっけ?
と思っていたので、超グッドタイミングな記事でした。
世界最古として有名ですが、焼失とかせずに、そのときのままなんでしょうかね?
再建とかされていないんでしょうか。
そのままだとすると、地震国日本で、すごいですよね。

拝観料が高いなんて言ったら失礼ですが 高い!
でも、それだけの価値は十分ありますね。

写真で見るだけでも歴史を感じる威風堂々とした佇まい。
風格があって、当時の建築技術の高さは相当なものですね。

Mさんのレポを見る度、奈良に行きたくなります。

■はむこたん

1000年以上も前に造られた建物は細部まで凝っていて
柱ひとつひとつにこんな細工がしてあるのを見ると
昔の職人のセンスのよさに感動します!

同じ法隆寺でも、ひとで混雑しているときに行くのと
早朝でがらがらなときに行くのとでは
かなり印象が変わりそうですよねー。
空いているときに行ってよかったです。

こういうお寺は檀家を持っていないだろうから
入場料がメインの収入になるんでしょうねー。
建物も仏像なども国宝重文だらけだから
保存にはお金がかかるんだ…
と思って払ってきました(;^_^A

■ベスパ・マンダリニアさん

修学旅行シーズンには学生があふれかえると思われますが
早朝だったおかげか、この日は土曜日だったのに
こんなに空いていてよかったです!
ベスパさんは清水寺で面白い説法をお聞きになったんですねー。
ワタシは唐招提寺だったか薬師寺だったか…
記憶の彼方すぎて覚えていませーん(;^_^A

世界最古の木造建築ってスゴイですよね!
オンリーワンってすごすぎます!

■Mamy-Pokoさん

京都旅行行かれたんですね、お帰りなさい!

京都はそんな状態でしたか…(;^_^A
日本人でもお寺の区別はつきにくいですけど
外国人からするとどのお寺も同じに見えるなかで
舞台のある清水寺や金閣寺は特徴があるから人気なんだと
TVで言っていたような気がします。
そういえば奈良でも大仏のある東大寺には
ものすごい数の外国人観光客がいました。
あまりに人がいすぎると風情もへったくれもないですもんねー(;^ω^)
法隆寺ではこんな感じのなかを拝観できてよかったです!

えー、せっかくの京都なのにもったいなーい!
これからはMamy-Pokoさんがカメラ係をやるしかない!(笑)

■rika3377さん

ナイスタイミングでよかったです!(笑)

五重塔などのある西院伽藍は当時のままだそうなので
西院伽藍が世界最古の木造建築なんでしょうねー。
奈良時代からいくつもの災害や戦禍にあったでしょうけど
それでも守り通された来たんですねー。
この先の1000年も無事に伝えていってほしいものです。

■ユッカリンさん

ワタシも1500円っ!?と思いました(;^_^A
1500円あればランチを食べられますもんねー(笑)
興福寺は拝観料と国宝館の入場料を分けているので
時間のないときには拝観だけして…とできますが
法隆寺は西院伽藍、東院伽藍、大宝蔵院が
ぜんぶ込みになった料金なので高いんだと思います。
なので、時間がないときに法隆寺に行くのは
ちょいと損な気持ちになりそう…(;^_^A
もし奈良に行くことがあったら、ぜひ時間をかけて
ゆっくりと見て回っていただきたいです!

世界最古の木造建築が、こうして美しい姿を保ってると思うと誇らしいですね~
すっかり記憶から遠のいてしまってますが、改めてみると見事な建築美ですね
玉虫厨子もこちらに保存してあるのですね
貴重なものも見れてすごいです
入場料は高いけど、やはり維持していくには大変な技術やら必要なのですよね
守っていってほしいです

■Yottittiさん

1400年もの間、木造建築がそのまま残っているって素晴らしいですよねー!
創建当時に建造に携わった名前も残っていない職人たちが
PCも重機もなかった時代に人力だけで造り上げた建造物
これから先もずっとこのままで残してほしいものです。

建造物も素晴らしいですが、宝蔵院に展示してある
玉虫厨子や貴重な仏像なども素晴らしかったです!
1500円の拝観料は高いけど、人類の宝を保存するために
致し方ないのかな…と思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/1692-bef24cfd

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。