FC2ブログ

ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

台風のせいか、湿気でムンムンです
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。

ちょいとご無沙汰してしまいました<(_ _)>
実はこんなプロジェクトに参加していたのです。


09-01-11-1.jpg


『ハートプロジェクト』

宮城県名取市閖上(ゆりあげ)地区で
被災された住宅地から回収された写真を
洗浄・乾燥して閖上地区に戻すボランティア活動です。

4月末から始まっていたこのプロジェクト
最初はドロを洗浄、乾燥するだけですんだのに
震災からすでに半年近くがたち
思い出のアルバムは泥だけではなく
カビやバクテリアに侵食されるほどになってしまいました。


09-01-11-2.jpg


個人情報の流出ということを考えると
写真という極めて個人的なモノを
なかなか外に出したがらなかったのは理解できますが
もっと早い段階でボランティアに任せてくれれば
ここまでひどい状態にはならなかったかも・・・
現状だと顔が判別できる程度の損傷ですむものが3割あるかないか
100%キレイな状態の写真があったら奇跡的なくらいです。


09-01-11-3.jpg


ボロボロになったアルバムから写真をはがす
はがせない写真はカバーフィルムごと切り取る
洗浄したらダメになってしまいそうな写真はデジカメで撮影
そのあと洗浄・乾燥とすべてアルバム単位で行います。

アルバムを広げていると、被災されたに違いないその人の
人生を見守っているような気持ちになり
両手からこぼれおちそうな幸せの風景を
すこしでも守ってあげたい、支えてあげたい
心が揺れ動き、涙してしまいそうになるけれど
感情に流されると作業効率が落ちてしまう
1分でも1秒でも早く洗わないとならないので
機械的に事務的に作業をするしかないのです。


09-01-11-4.jpg


花嫁さんの美しい笑顔を
妊婦さんの幸せそうな笑顔を
赤ちゃんを見つめる愛に満ちた笑顔を
七五三のかわいい笑顔を
ランドセルをしょった凛々しい笑顔を
遠足の楽しそうな笑顔を
運動会の輝きに満ちた笑顔を
社員旅行のはじけた笑顔を
一生忘れない。覚えているからね。




ハートプロジェクトの活動内容はコチラ
http://www.photo-takano.jp/heart-project/
(※9/1 16時 こちらのほうがわかりやすいかとリンク変更しました)




明日から通常通りに更新の予定です




ランキング参加中♪
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
↑ポチッとワンクリックしていただけるとうれしいです♪<(_ _)>


『Lauae Aloha』商品はコチラで販売中です。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓

logo3.jpg
http://www.lauaealoha.com/






すべて『Lauae Aloha』オリジナルの製品です。
製品の複製・販売、画像の複製・転載はご遠慮ください。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

過去の想いを未来に繋いでいくことは、
人の心を持った人間にしか...できないことなので・・・・、
とってもすばらしい取り組みだと思います!

■キュウ親さん

ありがとうございます。
主催者の方々、各スポンサーの皆さんのご尽力があって成立する活動だと思います。
彼らの努力には頭が下がります。
わたしはほんのちょっとの時間を使っただけで…自己満足なのかもしれないな、と思ったり…

アルバムは大切な思い出のひとつです。
心に刻んではいるだろうけど、形に残ってるとうれしいものです。
その思いをひとつづつ丁寧に、元にはもどらないけど復元させてあげる。
それが少しでも今後の心の支えになってくれればいいですね。
そして、その思いを一緒に忘れないで受け止める人が多くいればいるほど、心強いですよね。

■Yottittiさん

おそらく今はないであろうご自宅ので写された写真も多かったんです。
卒業アルバム、結婚アルバム…
赤ちゃんがもう少し大きくなったら「ママのお嫁さんの写真見たい」って言うかもしれない
いろんなことが頭をよぎって、歯を食いしばりながらの作業になりました。
忘れてないよ、一緒にがんばろうよ
思い出とともにそれも伝わればいいな…そう思いました。

ダメージがあっても
手元に戻ると嬉しいものですよね。

楽しい思い出を蘇ることで
元気が出たりすると思います。
立派な活動ですね。。

写真にはたくさんの思い出が詰まっていますものね。
津波の影響で写真がダメになってしまうとは!
小さなアルバムになっている写真集を被災者の方々が
探している映像を見ましたが
Mさんたちのようなボランティアたちの地道な活動に
支えられていることに頭が下がります。

本当に頭が下がる思いです。。。
このMさんのお話を聞いただけでも、涙でそうになっていますが・・・
ご本人たちの手元に戻って喜ぶ笑顔が見れたら・・
って思うとすごく希望に満ちた素晴しい意義ある
活動ですよね!!!

これはTVCMで見ました。
まさか、Mさんのような身近な人がボランティアで参加しているとはビックリです。
もっと日本各地でボランティア参加できるといいな。
HPの写真、この中の一人がMさんかしら?

■ピー助さん

喜んでもらえたら、ほんとにうれしいのですが・・・
また明日を考えるパワーの素になったり、そういう元気が沸いてくるといいんですけどねー。

こういう活動をご報告することがいいことなのか、ただの自己満足なのか。
いろいろと考えてしまいます・・・

■ユッカリンさん

以前のいわゆる「フィルム写真」だけじゃなく、デジカメから取り込んだCD-Rまでダメになってしまうんです。
ただの海水や泥水じゃなく、重油やガソリンなどの油を含んだ水だったからのようです。
CD-RやPCに保存しても残せない場合もあるんだなぁと痛感しました。
差し込み式の小さなアルバムは富士フィルムやナカバヤシからもらっているんですって。
知らないところでいろんな企業が支援しているんだ、ということも知りました。

わたしはほんのちょっとお手伝いしただけで・・・こういう活動を立ち上げ、広めていく努力をしている方々には本当に頭が下がります。

■トモリンコさん

泥だらけのままだったころは被災者の皆さんも探すことをあきらめてしまっていたんですって。
でもこうやって洗浄乾燥をして整理されてから、週末には100人くらいの方々が探しにいらして、2~30人くらいが「見つかった!」と喜んでいらっしゃるそうです。
喜ぶ姿を直接は見ることはできないけれど、そういうお話を聞くだけでホッとします。
1枚でも多くどなたかの手元に戻るといいなぁ・・・

■Mamy-Pokoさん

TVでも何回か報道されたみたいですね。
いろんな雑誌にも取り上げられているみたいです。
長崎での活動は終っているようですねー。
福岡でもやるようなことを聞いたような。
今後は若い世代に活動してもらいたい、と学校単位で取り組む形になっていくようです。
いまのところ、東京横浜近辺のインターナショナルスクールと大学で活動決定ですって。

あ、わたしが参加した日の写真は載っていないみたいです。
恥ずかしいから載らなくてよかったわぁ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/369-a1640543

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる