ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のGoogleは面白かったですねー。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


01-19-12-10.jpg


凝ったのになっている日はうれしかったりします(笑)
そういえば、ウチのPCは雪が降りません…
インスタント検索をはずしてみたりしたんですがねぇ。
もう期間が終わったのかしら。




さて、2011年12月横須賀旅のつづきです。

『記念艦 三笠』で東郷平八郎ごっこをした感慨にふけったあと
もうひとつのメインイベントへと向かいます。


01-19-12-1.jpg


京急線汐入駅そばのダイエー裏に行列があります。
その行列が伸びている先にあるのは


01-19-12-2.jpg


『YOKOSUKA軍港めぐり』
アメリカ海軍の基地がある横須賀本港と
海自の司令部のある長浦港をめぐるクルーズ船です。

毎日4便運航中 大人1,200円
(海自関係者・米軍基地居住者は割引あり)
詳細はコチラhttp://www.sarusima.com/naval-port/
(人気があるようなので、予約をしていくことをおススメします。ネット予約あり)

乗り込んでみると、1階船室も2階甲板も人でいっぱいです!
家族連れ、カップル、みるからに軍ヲタっぽいひと。
すごく高そうなでっかい双眼鏡みたいなデジカメを持っているひとも。
なんでクリスマスの日曜日に軍港めぐりよ…(←自分もだよー笑)




定刻になったので、いざ出航!


01-19-12-3.jpg


まずは海自の潜水艦。
ホテルで朝食を食べているときに見えた潜水艦です。
生まれて初めてナマの潜水艦を間近に見ました。


01-19-12-4.jpg


米海軍のホテル船。
米軍関係者が横須賀を訪れたとき
時期によってはホテルが満室で入れない場合があり
そのときに備えてホテル船が配備されているそうです。


01-19-12-5.jpg


米海軍イージスシステム搭載のミサイル駆逐艦。
どのへんがイージスかっていうと


01-19-12-6.jpg


八角形の板みたいのがついているじゃないですか。
これがイージスシステムなんですって。
ちなみにイージス艦っていうのは
搭載されているすべての兵器がイージスシステムで動く艦。みたいな。
まったくわからんちんでございます。ハイ。


01-19-12-7.jpg


ニミッツ級原子力空母「ジョージ・ワシントン」
全長333m 全幅76.8m 乗員数 約6000名
大きすぎちゃって理解ができないです。


01-19-12-8.jpg


原子力潜水艦「オハイオ」




働く乗り物としての戦艦は美しいけれど
出撃する日は決して来てほしくはありません。
兵器や軍事力を必要としない日が来るのは
わたしが死んでから何年たったあとになるんだろう…


01-19-12-9.jpg


米海軍基地をあとにして海自のある長浦港へと向かいます。




ランキング参加中♪
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

人気ブログランキングへ
↑ポチッとワンクリックしていただけるとうれしいです♪<(_ _)>


『Lauae Aloha』商品はコチラで販売中です。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓

logo3-2.jpg
http://www.lauaealoha.com/




すべて『Lauae Aloha』オリジナルの製品です。
製品の複製・販売、画像の複製・転載はご遠慮ください。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

うわぁ~!
ここはいわゆる軍マニア?の方にはたまらない場所なんでしょうね(*´艸`*)
写真を見てるだけでも、凄い!と思ってしまう迫力ですね~!
1階船室も2階甲板も人でいっぱいだなんて、かなりの人気ですね☆☆

私も初めて潜水艦見ましたぁ~!!
これはテンションがありますね~(。´>艸<)*.
備えのホテル船まで常備されてるんですね◎

イージス艦…
ハイ…私もまったくわからんちんでございます(笑w)
すいません…(・∀・;)

こんにちは!
やはり横須賀の基地は見応えがありますね!米海軍にホテル船があるなんて初めて知りました。

僕の住む相模原周辺にも米軍基地はたくさんありますが、何もない広~い米軍基地の周りに隙間なく建っている日本の家屋を見ると、なんだかいつも複雑な気分になります。
こういったツアーがあることは米軍と日本との関係性を知るためにも良さそうですね!
それにしても原子力空母の大きさは船と言うより建物ですね!全長が東京タワーと同じ!?(笑)

Re: タイトルなし

■choco mocaさん

クルーズ船にも乗ってましたよー!
服装からしてちょっと違っている、いわゆる軍ヲタの方ね(笑)
でも圧倒的に家族連れが多かったです。
こどもにかわった体験をさせようっていう親心なのかしら。
土日は予約でけっこう埋まっているみたいです。
知っている人は知っている穴場の人気スポットなんでしょうね。

原子力空母に潜水艦にホテル船にイージス艦…
知らないことがいっぱいの体験でした。
まだまだ平和な世界には遠いんだなぁと実感しました。

Re: タイトルなし

■kiri70sさん

横須賀にベースがあるのはこどものころから知っていましたが、ベースに入ったことはなかったし、横須賀港にこんなにたくさんの米海軍の軍艦があるのは知りませんでした。
ベースで働く日本人もいるだろうし、ベース関連で経済が回っているという部分もあるでしょう。
横浜市内でも根岸のあたりに米軍所有?の住宅地もまだ残っています。
こういううえに成り立つ友好関係っていうのはどうなんだろうと思うと、複雑です。
ましてや沖縄の人の気持ちは…

こう考えるようになったきっかけも得られたし、こういうツアーに参加してよかったと思います。
事実を正しく認識することは大切ですよね。

わ~!行ってみたいです
実は私横須賀生まれなんです!!

ところどころ、切り取ったようにしか記憶はないのですが、これは絶対に行く価値ありですね(*^_^*)

軍艦すごいですね~
これだけの数、よく合致できて覚えましたね
なんかよその国の話みたいですね
災害用としての活躍はありましたけど、軍事的な出番がないことを願うばかりですね

こんにちは~!
へ~、本当だ。潜水艦が間近に見えます~。
確かにクリスマスに軍港ってなかなか思いつきませんよね~。笑
本物見てみたいです~。しかし乗員6000人って大きいですよね~。大きすぎてなんだかぴんときませんが・・・

こんなクルーズがあるなんて、さすが横須賀ですね。
船の中では説明の放送なんかが流れるのでしょうか?
説明されてもチンプンカンプンですけど。

ずっと昔、息子を幼稚園まで車で送っている時に、国道横の海の中から潜水艦が浮上してくるのを見て「あれなんだ?」ってすごく驚いたことがあります。
まさか、自衛隊の潜水艦が近くを行きかっているとは知らなかったので。
でも、潜水艦だけは中に入るの何となく怖いです。

横須賀の潜水艦の中に入った事があります。
従兄弟が自衛隊で潜水艦に乗っていたので~。
従兄弟の顔パスで見学させてもらったんです。
きっと今は出来ないのかもしれませんが・・・。

潜水艦の中は、閉塞間と圧迫感いっぱいで、面堂 終太郎の気持ちが分かりました(←古い)
あの中に何ヶ月も過ごすなんて(しかも海の中)、精神的に耐えられないな~と、子供ながらに思った記憶。

神奈川在住なのに、横須賀港しっかり見たこと無いです~。
実は、三笠も未体験です。

空母とかはわかりやすくて、大きそうですね。
たぶん、いつもいるわけでは無いと思いますので、ラッキー(?)でしたね。

■Hulaさん

おー、横須賀生まれなんですね!
ウチの父も横須賀付近の出身なんですよー。

間近で軍艦を見るなんて、めったにできない経験ですよねー。
季節がよくなったらSくんAちゃんと一緒にドライブがてら…楽しそうですね♪
家族連れもたくさん乗船していました。
撮影の被写体としてもGOOD!でした!

■Yottittiさん

こんなにたくさんの米海軍艦が停泊しているとは思ってもみなかったので、驚きの連続でしたよー。
滅多にないチャンスだったので、船内を流れる説明も必死で聞いてシャッター切って(笑)、まわりから見たら軍艦好きのオバチャンに見えたかもしれません(爆)
自分の生活とはかけ離れた存在だと思っていたんですが、日本のなかの話なんですよね…
災害時にはありがたい存在ですが、軍事としての有事は絶対に起こらないでほしいですね!

■rika3377さん

クリスマスに軍艦めぐりをしてきちゃいました(笑)
同じことを考えるひともたくさんいたようで、よかったんだか悪かったんだか(苦笑)
ホンモノの軍艦が日本の海、しかも東京から1時間の距離にたくさんあるとは思いもしませんでした。
こういうのを平和ボケっていうのかしら…
原子力空母の大きさはけた外れですね!
空母の一番上から海面までは、33階建てだか23階建だかのビルに相当する高さだとか言ってましたが…
どっちにしても理解のできない大きさでした。

■Mamy-Pokoさん

割と最近に始まったツアーのようです。
米海軍の都合によっては中止もあるんですって。
船内ではガイドさんのような女性が説明の放送をしてくれます。
けっこうわかりやすい説明でしたが、そばに立っていた父子連れのお父さんの方が軍ヲタだったようで、興奮状態で息子(幼稚園生?)に大きな声で説明をしていて、船の説明が聞き取りにくかったのがイラッとしました(苦笑)
その場の空気を読めっちゅーんじゃ!

海を航行している潜水艦を見るなんてレアな体験ですね!
国道沿いの海岸線を潜水艦が通っているなんて、普通は知りませんよねー。
見てみたいような、怖いような不思議な気持ちになるわー。

■ももくそさん

をー!潜水艦内に潜入した経験があるんですねー!
それはまたレアな体験ですねぇ。

トム・クランシーの「レッド・オクトーバーを追え!」だったか、「宇宙飛行士と潜水艦乗りは自分を神に近い存在だと思っている」っていうようなことが書いてありました。
狭い潜水艦に何か月も乗り込んでいると、そういう気持ちになるものなのかしら。
わたしならやっぱり「くらいよ!せまいよ!こわいよぉ!」ってなりそうです(爆)

■とりっちぃさん

わたしも横浜出身なんですが、『三笠』も横須賀港も初体験でした。
地元だとなかなか行かないものですよね。
昨年からは「坂の上の雲」のドラマ放映で『三笠』の観光客もかなり増えているらしいです。
艦橋では記念撮影の順番待ちってのもあるらしいですよー。

「ジョージ・ワシントン」は母港が横須賀港なので、演習などのほかは横須賀港に配備されているみたいです。
アメリカ国外の基地を母港として配備されている唯一の空母なんですって。
抑止力ってヤツですかね。

なかなか見応えのあるツアーですねぇ!

ホテル船って...、
基地の敷地内に宿泊施設を作っちゃった方がいいような気もしますが、
ホテル好きとしては...泊まってみたいかも~(笑)!?

イージスシステム、お金かかってそうですが、
無駄な出費で済んで欲しいですね~。

■キュウ親さん

1200円分以上の価値があったと思います!
ふだんの生活では見られないモノ、知ることのできないことをたくさん見聞きしました。

ホテル船ってのも一種のリサイクル?
限りがあるベースを有効活用したんでしょうかねぇ。

イージスシステムって、レーダーのすごいのかと思っていました。
駆逐艦に搭載の兵器システムだったんですねー。
ニュースなどで見るのと、実際に目で見るのとは大違い。
貴重な体験をしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/480-61b95d45

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。