FC2ブログ

ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

昨日はなんだかモヤモヤしました。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。

あれがアウェイってもんなんですかね…うーん。
次もガンバレ




さて、2012年5月韓国旅のつづきです。

地下鉄に乗って「景福宮(경복궁)」駅で下車。
地上に出ると目の前に広がるのは『景福宮』です。


06-13-12-1.jpg


14世紀から朝鮮王朝の王宮でした。


06-13-12-2.jpg


反対側に目をやると、現代の高層ビル群が見えてフシギ。


06-13-12-3.jpg


入場料(大人) 3,000KRW≒210円
すぐに見えるのは「興礼門」


06-13-12-4.jpg


にわか鴟尾マニアとしては見逃すことにできない
屋根の上に乗っている怪しいモノたち。
鴟尾同様に魔除けの役割を果たしているようです。(鴟尾は火除けだけど)
建物の規模によって数は変わるんだそうですが
奇数で統一されているんですって。


06-13-12-5.jpg


「興礼門」の奥にある国家行事を行っていた「勤政殿」
屋根にはもちろん怪しい魔除けたちが乗っています。


06-13-12-6.jpg


通路の真ん中だけ一段高くなっているのは
そこが王の通り道(御道)だから。
非常にでこぼこしているんですが
光が反射してまぶしくないように
わざとでこぼこにしているんですって!(諸説あり)
まぶしくないけど歩きにくいって
どっちが親切設計だかわかりゃしないわー(笑)


06-13-12-7.jpg


「正九品」「正八品」などと刻まれた石(品階石)があります。
「正九品」というのは臣下の階級を表すもので
臣下たちは刻まれた階級の通りに並んでいたそうです。
(雨ざらしで並んだのかーっ)


06-13-12-8.jpg


ソウル随一のパワースポット『景福宮』
「勤政殿」の天井には金の龍がででーん。


06-13-12-9.jpg


龍に見守られるようにして玉座があります。
玉座の背後にある飾り絵?には
太陽と月の両方が描かれているようです。
王の栄光の象徴なんでしょうかねぇ。


06-13-12-10.jpg


「勤政殿」のうしろにある「思政殿」
王の公式的執務室のある場所です。
「思政殿」の両側にある「千秋殿」「万春殿」には
オンドル部屋もあって冬でもお勤め準備万端。
画像はオンドルの煙突でございます。




画像も厳選して、ものすごく端折っているんですが
見どころ満載すぎて次回につづく…




ランキング参加中♪
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

人気ブログランキングへ
↑ポチッとワンクリックしていただけるとうれしいです♪<(_ _)>


『Lauae Aloha』商品はコチラで販売中です。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓

logo3-2.jpg
http://www.lauaealoha.com/




すべて『Lauae Aloha』オリジナルの製品です。
製品の複製・販売、画像の複製・転載はご遠慮ください。






関連記事
スポンサーサイト



コメント

景福宮、王宮だけあって立派ですねぇ。
中国や沖縄の建物に、雰囲気が似てますねぇ。

屋根の上に乗っている怪しいモノたちは、
その姿格好からして、ホント怪しい~(笑)!!

「勤政殿」天井の金の龍、
実物を見ると迫力満点そうですね!

景福宮には行ったことがないのですが、
行けば、見どころたくさんありそうですねぇ~。

敷地が広そうだったのですが、見どころも満載なんですね!興礼門とか、沖縄にある首里城(?有名観光地)にもありそうな色使いですよね。勤政殿の天井の龍もすごい迫力ですが、色使いも鮮やかでキレイですね!
龍の下に立つと、パワーが降りてくるのでしょうか☆

『景福宮』、前に雑誌か何かでパワースポット!
と書いているのを見かけた事があります☆
行かれたんですね♪♪
龍も迫力ありますね☆
なんか力をもらえそうな気がします(○*UωUpq).*

にしても、道のでこぼこは本当に面白い設計ですね(笑)
観光の方が歩きづらい道って一体…(笑)!?

■キュウ親さん

予備知識をほとんど持たないで行ったんですが、スケールの大きさと立派さに圧倒され、王さまってすごいわ!と感動しました(笑)
たしかに中国(行ったことないけど台湾のイメージでー笑)や沖縄の首里城と似ているところがありますね。
文化の伝播を感じるようです。

「怪しいモノたち」見るからに怪しいでしょ!(笑)
正式名称がわからないのが残念です。
日本語ガイドもあるようなので、時間があえばガイドツアーに参加したんですが…

金の龍、かなりのズームで撮りました(汗)
なにせ宮殿の天井が高くて…それでも光り輝く龍でしたよー!

さすがソウル随一のパワースポットです。
チャンスがあればぜひ見学に行ってみてください!

■ナンデらむちょさん

なんでも広さ2万坪とか…
この広い敷地内に王宮のさまざまな建物や庭園が広がっています。
なかには国立民俗博物館もありましたが、時間がなくて近くにも行かれませんでした。
鮮やかな色遣いが見事ですよねー!
わたしもソウルで首里城や守礼の門を思い出しました。

韓国では龍は縁起のよいものとされているそうです。
なので王のいる建物の天井にも黄金の双龍が描かれているみたいです。

■choco mocaさん

古来、王(支配者)の住む土地は意味があって選ばれているんでしょうねー。
奈良や京都、現在の皇居(江戸城)にしても風水的に選定された土地だっていうし…
支配者にパワーが集まる場所=パワースポットってことかしら。
地下鉄の出口を出て風景をひと目見て「!」と思ったくらいにものすごいパワーのある『景福宮』でした。

現代人が歩きづらい道なんですよー。
昔の人はどれだけ歩きづらかったことか(笑)
敵が攻めてきたとき、容易に王に近づけないようにってのもあったのかしらねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/604-f464e73b

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる