FC2ブログ

ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

髪の毛で梅雨を感じます。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんばんわ。

湿気たっぷりでぼわぼわですよ!
この膨脹、なんとかならないものなのか…
梅雨時になると悩むオバチャンです




さて、2012年5月韓国旅のつづきです。

「仁寺洞」でちょっとガッカリしたけれど
暑くて乾燥したソウルを歩き回ったので
このあたりでお茶休憩をすることにしました。

ど・こ・に・し・よ・う・か・な?


06-22-12-1.jpg


あら、このお店よさげですよー!
ということで入ってみました。


06-22-12-2.jpg


『ソグムイニョン』
手作りの韓国伝統茶とパッピンスのお店でした!
神楽坂の路地あたりにありそうな佇まい
韓国でもグルメアンテナがピピッと働いてます


暑くて乾燥しているソウルの5月
乾いたカラダにパッピンスでしょー!とういわけで


06-22-12-3.jpg


パッ=小豆 ピンス=氷 「パッピンス」


06-22-12-4.jpg


友人の頼んだナントカピンス(笑)


韓国ではパッピンスもまぜまぜしていただくんですねー。
お店の方が混ぜてくれました。

上にかかっているきな粉がとっても香ばしくて
日本の氷あずきとはまた違ったおいしさです。
パッピンス、超気に入ったー!!!

また夏にソウルに行くことがあったら
絶対に食べなきゃ!のパッピンスです。




ランキング参加中♪
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

人気ブログランキングへ
↑ポチッとワンクリックしていただけるとうれしいです♪<(_ _)>


『Lauae Aloha』商品はコチラで販売中です。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓

logo3-2.jpg
http://www.lauaealoha.com/




すべて『Lauae Aloha』オリジナルの製品です。
製品の複製・販売、画像の複製・転載はご遠慮ください。






関連記事
スポンサーサイト



コメント

上品なパッピンスですね。
私の知っているのは、「これでもか!」てくらいの山盛りです。
このくらいがいい!うんうん。
なんでもやり過ぎはいかんです・・・。

ホントに神楽坂のお店みたい。
私、ここ入りましたよ!ってくらい内装が似ている!(笑)

パッピンスの画像ではカキ氷みたいな山になっているイメージでしたが、こちらはお皿もオシャレですね!混ぜ混ぜカキ氷、おいしそう♪

M様も髪の膨張にお悩みですか~私もクセっ毛なので、この季節はメデューサです(笑)

パッピンスとナントカピンス、
良い雰囲気のお店で頂いて、涼感たっぷりでおいしそう~。
ナントカ...には練乳がかかっているのでしょうか?
(肉と同じくらい練乳も好きなので、つい気になって....)

韓国では、カレーライスやうな丼を混ぜまぜ、
というとこまでは...聞いたことあったのですが、
かき氷も混ぜちゃうんですね~(笑)!!

私も湿気で髪がうねって広がってます~。
鏡を見るとつらいです・・

パッピンス、
お店の方が混ぜてくれるんですかぁ。
きなこが香ばしいっていうのそそれます~~。

下のは何がのっかってるのでしょうか??

「パッピンス」とか、初めて聞きました。
おいしそうですね~。
うちの近所では韓国料理のお店って焼肉屋さんが多いので、デザートとして扱ってくれないかな。

湿度が高い季節になってきましたね。
冬にこれだけの湿度があったらいいのにってありえないことを思ってしまいます。
髪の毛がまとまらないのもそうだけど、私って湿度が高いと何だか体中のあちこちがむずがゆくなってしまうんですよ。
冬に部屋の中で加湿器をガンガンにしている時はそんなことはないのにな~。

ハッピンス!初めて聞きましたよーー!
韓国のカキ氷なんですね!
トッピングが贅沢ですよね~★
色々と具を乗せちゃう所が
ビビンバっぽい感覚なんでしょうか?
これは食べてみたいです!!
ハッピンス!名前も可愛い~♪

美味しそう~♪
そこでしか食べられないものは絶対食べておくべきですね。

↓私も大好きなかつ丼人気にビックリ!
日本の食事は外国人に人気があると聞いてはいましたが。

■ももくそさん

ガイドブックなどで見たパッピンスとは違うパッピンスでした。
ボリュームもおいしさを左右しますもんねー。
もう少し食べたいな…くらいでおさまる量、わたしにはこれくらいがちょうどよかったと思います。


この内装、たたみ風の小あがりといい、まるっきり神楽坂でしょ!?
ただいまー!な気分になりました(笑)

■ナンデらむちょさん

器にも気を遣っているようですよね!
お店の方も片言の日本語で一生懸命接客してくれましたし、また食べに行きたいと思ったお店のひとつです。

そうなんですよー!
うねうね髪の毛なんです…
わたしの場合はメデューサっていうよりもなまはげ…(嗚咽)

■キュウ親さん

雰囲気よし、味よし、お店のひとよしの最高のお店でした。
ナントカピンス、味見させてもらったんですが…パッピンスよりも甘かったような気がするので練乳だったかも!?
ぜひ実地確認をしてきてください!(笑)

日本人はかき氷は混ぜずに頂上から食べますよねー?
このときも頂上からしゃくしゃく食べていたら、お店のひとが混ぜ混ぜして食べるのよー、という感じにスプーンで混ぜてくれました。
なんでもビビンビビン文化なんですね!

■Kahanaさん

Kahanaさんも膨張仲間(涙)
年齢とともに膨脹具合がひどくなってきたような…(嗚咽)

そうなんですよー。
こうやって食べるのよ、という感じに混ぜ混ぜしてくれました。
炒った大豆で作ったきな粉なんじゃないかと想像しています。
日本のきな粉よりずっと香ばしくて、もしかするとこのきな粉のほうが好きかも!?

ナントカピンスに乗っていたのは…なんだろ?
友人に聞いておきます!
宿題にしてください(笑)

■Mamy-Pokoさん

おいしいパッピンスでした!
日本のかき氷も好きだけど、パッピンスも大好き♪
韓国料理店でも出してくれたらいいのにねー。

温度差があるよりも湿度差があるほうが体調に影響するような気がします…
全国的に節電の夏、湿度に要注意だわねー。

■トモリンコさん

大陸に近くて日本よりも乾燥している韓国のかき氷です!
乾いたカラダにしみこむー!って感じでした(笑)
日本では氷あずきにきな粉ってないですよねー。
すっごくおいしかったので、ぜひ日本の氷あずきでもきな粉トッピングが流行ってほしいです!
かき氷を混ぜて食べたことはなかったんですが、混ぜると冷たさがやや和らぐような。
韓国に行くことがあったら、ぜひ食べてみてくださいね♪

■ユッカリンさん

韓流ブームの日本、パッピンスは新大久保あたりでは食べられるのかもしれませんが、一般的にはまだ知られていないって感じでしょうか?
チェーンの焼き肉店あたりで食べられるようになったら認知度100%でしょうけど(笑)
わたしにとって初めてのパッピンスは雰囲気のよいお店の手作り感の漂うおいしいものでした!
いい出会いでよかったです♪

日本食というとヘルシーなイメージがありますが、かつ丼はハイカロリーで味も濃厚、アメリカ人に好まれる味ですよね(笑)
海外の人も本場の味を食べたいと思って訪れるのでしょうかねぇ。

パッピンス??
初めて聞きました!!
きなこ好きなので、美味しそうです~☆
日本でいう、かき氷的な感じだったら、夏しか販売されていないのかな;;
食べてみたいです(* ´艸`)

私もくせ毛なので、この季節髪が大変な事になっています(笑w)
この湿気!!ホントに大嫌いです(艸д゚*)

■choco mocaさん

これからはパッピンスのおいしい季節ですよね♪
人に聞いたところによると、東京の一大コリアンタウン新大久保でもパッピンスを食べられるそうです!
新大久保のパッピンスはとっても甘いんですってー。
韓国で食べたパッピンスはそれほど甘くなかっんですが、お店によって違うのかも。
ソウルは東京よりも北にあるので、もしかすると夏限定のものかもしれませんねー。
夏に新大久保に来ることがあったら、ぜひ食べてみてくださいね♪

choco mocaさんも膨張仲間なんですね(涙)
朝必死で整えても外に出る前にぼわぼわーーーー
あのセットの時間を返せ!って言いたくなりますよね(嗚咽)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/612-3b92a94a

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる