ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の「おばさん」論争の続きのような話になります。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。

「おばさん」世代を超えると
次は「おばあちゃん」世代になるわけです。

ここでわたしが考えてしまうのは
「知らない年配の女性の向かって
おばあちゃんと呼びかけてよいものか」


わたしにとって「おばあちゃん」は
たったふたりしかいないわけです。
(ツレ祖母たちも入れると4人)

呼びかけではなく、一般的に年配の女性を指して
「おばあちゃん」と言うことはあっても
知らないひとに向かって呼ぶのはどんなもんなんでしょ。

それと同じように気になっているのは
TVのグルメリポーターなどが言う
「おかあさん」ってヤツ。

「おかあさん」って言われた人は
「あんたなんか生んだ覚えない」
そう思ったりしないのかしら。

「おばさん」「おばあちゃん」よりは
「おかあさん」のほうがマシなの?

このまま無事に年を重ねていけば
わたしもするっとおばあちゃんになるわけで
いまからそんなことを気にしています(笑)

もしかすると男性も同じように
「おじさん」って呼ばれるとショックなのかなー?




さて、全く関係ないんですが
姫っちさんにいただいたアサガオに種ができています


9月のまだ暑かった時期に台湾に行ったので
その間に若干枯れてしまった部分もあるんですが
なんとか持ち直してくれました!


11-07-12-1.jpg

このなかにいくつの種が入っているのかなー


11-07-12-2.jpg


もうだいぶ寒くなってきたけれど
まだこれから種のできそうなのもあったり…
枯れずにがんばってほしいです!




で、アサガオの種ってどういう状態になると
収穫可能になるものなんでしょ?

もう収穫しちゃってもよいもの?

小1のときにやったはずなのになー…ってことで応援ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>


『Lauae Aloha』商品はコチラで販売中です。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓

logo3-2.jpg
http://www.lauaealoha.com/




すべて『Lauae Aloha』オリジナルの製品です。
製品の複製・販売、画像の複製・転載はご遠慮ください。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

「奥様」と声を掛けるのはどうでしょう。無難な気が・・?あとは「おじ様」も然り。。明らかに初老の方に対しては、違和感ありますかね~?

・・話がかなりズレますが、義弟がその子供に対し、わたしのことを「おばさん」って呼びなさい、と促していたことがあり、ちょっと、いやかなりショックだったんですよねー(笑)確かに立場上、おばさんですけど。義弟よりも年下のわたし、まだギリギリ20代(笑)・・・おばさんか~。なんか飲み込めなくって。はぁ。

こんにちわ!

確かに呼び方って考えてしまうとき
がありますね!
何かステキな呼び方を
考えてみようかな??

おばさん、おばあちゃん、そしてババアとも・・
本題からそれますが、ごったがえしているホームを歩いていたら、おばさんに背中を押されたので、
「押すなよ、ババア」と言ってしまいました。
そうしたら、「あんただってババアになるんだよ」と言い返されました(撃沈・・)

朝顔さんの種、たくさん取れるといいですね。
命のリレーですね♪

■瓜子さん

「奥さま」ですかー。
未亡人だったら、とか生涯シングルの方だったら…とか考えすぎかしら?(笑)
その点、フランス語の「マダム」って便利な言葉みたいですね。
既婚未婚年齢ではなく、オトナの女性を指しているようなんですよね。
そういう言葉がほしいわ!って思います。
男性に関しても同じ、「ムッシュウ」に相当する言葉があればよいのに…

戸籍上の関係から「おばさん」って呼びなさいっていうのもちょっとね…
わたしにも姪甥がいますが、実妹が「○○さん」と名前で呼ぶ教育をしたので
いまだに「○○さん」と呼ばれています。
義弟のほうの姪甥は「埼玉のオバチャン」って呼びます(苦笑)
瓜子さんの義弟も名前で呼ばせるとか、そのくらいの気配りがほしいですよね!
いまはおばあちゃんでも名前で呼ぶ時代なのに…ね。

■Kahanaさん

老若女に使ってもおかしくなくて、尊敬の意味合いも込められた呼び方…
かなり難しいですよね。
英語の「ミセス」も既婚女性に対する言葉なのでNG。
そう考えるとフランス語の「マダム」って万能ですよね!
そういう新語をKahanaさんに作っていただきたいわ!(笑)

■ベスパ・Mさん

ベスパ・Mさんのとっさの切り返し、面白すぎます!
今回は座布団1枚、今のところ6枚です(笑)

とはいえ、混雑するところで背中を押す妙齢の女性って多いですよね…
足元が見たいんだろうけど、こっちも歩いているんだよ!って思います(-_-;)
自分も押さないように気をつけよ…

命のリレー、イイですね♪
種がたくさん取れたらベスパ・Mさんにもお分けしましょうか?

子供を病院なんかに連れて行ったときに、Drや看護師さんたちに「お母さん」と呼ばれても平気ですが。
全く知らない人に、お母さんやら奥さんとか呼ばれたらちょっと複雑ですね~。
日本語もなかなか難しいです。

朝顔、種の袋が濃い茶色になってきたら種ができてますよ。
薄い茶色だとまだ「若い種」で種の色も薄いです。
それこそまるで「枯れてる」状態くらいが種の収穫時です。
フウセンカズラも同じように濃い茶色まで待たないと、種が緑色だったり薄茶色で発芽できないような雰囲気です。
たくさん収穫できたらいいね。

■Mamy-Pokoさん

病院では「お母さん」としての業務の一環?として行っているわけで
だから「お母さん」と呼ばれても違和感がないのかしらね。
見ず知らずのひとから言われたら違和感ありまくりよねー!
グルメリポーターたちとしては「オバサン」って呼ぶよりはいいかな…ってことなのかしらね。
ほんと、日本語もデリケートよねー。

なるほど、フウセンカズラと同じなのね!
ありがとうございます☆
まだ緑っぽいのでこのまま茶色くなるまで待つことにします。
なかなか茶色くならないんだけど…
フウセンカズラもけっこう種ができたんだけど
Mamy-Pokoさんからいただいたのに比べると、かなーり粒が小さいのよね…
埼玉の土には合わなかったんかい!><

こんにちは!
「おばさん」のあとは「おばあさん」か~。
まだそこまで考えたことなかったです。
でもきっとあっという間ですよね・・・苦笑

フランス語だと年をとってもそのままマダムでいいんですがね・・・
でも、日本で日本語を使いながら「マダム」はちょっと特殊な意味合いが出てしまいそうですね・・・
使いやすい新語でも作って欲しいですね~。

私はまだ大学生の時にたまたま庭で洗濯物を干していたら
門越しに造園業者らしい人から「奥さん~」 ムカッ!
スーパーや内科の待合室でもおばちゃんと言われたことも!
そんなに老けて見えたの(怒)

気安くかけた言葉がひどく相手を傷つけることがありますね。
気を付けないと

朝顔、つい最近見かけたので今頃咲くものかと思っていましたが
季節はずれもいいですね。

若い頃から老け顔で、
学生時代についたアダ名が「おじさん」だった、
中年オヤヂの私奴が通りますよ~(笑)!!

なので、おじさんって呼ばれても、
"個人的には"全くショックを感じないですぅ~。
最近ちょっと、老眼っぽいし(苦笑)!?

■rika3377さん

「おばあさん」はもうすぐそこに…きっとくるー!きっとくるー!
あ、rikaさんは貞子をご存知ないかもしれませんね(苦笑)
20歳のころには70歳どころか40歳50歳の自分だって想像していませんでしたもんね。
でも意外にあっという間かも…(-_-;)

たしかにフランス語の「マダム」はお年寄りへの呼びかけでも
ふさわしい言葉でいいですよねー!
日本語の「マダム」だと、セレブっぽいっていうかなんというか
(あまりいい意味でない)お上品さを意味することもあるかも。
なにかよい言葉はできないもんですかねー!(完全に他人任せー笑)

■ユッカリンさん

うわー、大学生の時に「奥さん」って呼ばれたらショックですねー。
わたしの勝手なイメージですが、ユッカリンさんって落ち着いた方なんじゃないかしら。
物腰が落ち着いていると年上に見られたりしますよね。

とはいえ、確信もないのに決めつけて「奥さん」っていうのはNGですね!
「オバサン」「おばあさん」も同様ですよねー。
相手を尊重する意味を込めての呼びかけ、ないものでしょうかねー!

先日川越に行ったとき(今日のレポの川越です)、見事にアサガオが咲いているお宅があったんです。
もう11月なのに、まるで夏のように咲き乱れていました。
手入れがいいと長持ちするものなんでしょうね。
わが家のアサガオも今年中には種を収穫できそうです(笑)

■キュウ親さん

若いころから老け顔のひとって、年をとってもあまり変わらなくて
久しぶりにあった人から「変わらないねー!」って言われたりしません?
逆に童顔のひとがものすごーく老けてたりして…
芸能人でも「うわ!老けた!」って人はたいていカワイイ系の童顔のアイドルだったりします(笑)
その点、キョンキョンはすごい…

そしてキョンキョンでも年を取るんだから、一般オジサンオバサンのわたしたちが年を取るのは当然デス!
わたしも最近、暗いところで見えにくくなりましたー(-_-;)
きっと自分のシミシワが見えなくなるように、っていう神さまの優しさなんですよー…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/731-bf50430c

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。