ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は想定外のバタバタ具合でした。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。

これも年末の忙しさの一環ってことで…
あと1ヶ月はこんなバタバタが続くんでしょうねー。




というわけで、2012年9月台湾旅のつづきです。

高雄はシーフードがおいしいので有名な町。
おいしいシーフードを食べたいばかりに
熱帯の蒸し暑さのなか1.5キロ歩き
ランチタイムぎりぎりの13:40にお目当てのお店に到着。

カランコロンと音のするドアを開けると
「もうオーダーは終わり!」とあっさり断られました


熱帯ののんびり体質を考えに入れてなかったのが敗因…


高雄ではチェーンのファストフード店以外は
軒並み14時にいったん閉店するところばかり。
高雄の街でまさかのランチ難民約2名



嗚呼、高雄のシーフード…


こんなときはもう、アソコに行くしかない!
というわけで、再びMRTに乗って移動です。


橘線「鹽埕埔」站(なんて読むの?)まで行っていたのを
ふたたびMRTに乗り、紅線「凱旋」站へ。


11-23-12-1.jpg


「凱旋」站の駅前で無料シャトルバスを待ちます。


11-23-12-2.jpg


台湾南部の都市なので、台風対策なんでしょうか
信号がやたらに頑丈に作られているような気がします。


11-23-12-3.jpg


台湾の交通事情はよくわかりませんが
この乗り方はないと思うの…
赤ちゃん抱っこってありえなーーーい!
(っていうか4人乗りがありえないんだけどね)
死ぬときは一緒態勢なのかしら…(いやいや、ありえないって)


きょろきょろと観察をしていると
なにかヘンなのがやってきました!


11-23-12-4.jpg
(「凱旋」站前ではなく降車時に撮影)


これもラッピングバスなんでしょうか…
乗るのがこっぱずかしくなるようなバスです。

このゆるキャラ、台湾の7-11のキャラクターで
OPEN小将(おーぷんしぁちぁん)と言うらしいです。
体重がパイナップル2個分とかいうあたり
ビミョーに設定をぱくってる風?( ̄▽ ̄)

ラッピングだけじゃなく、内装もコレ一色。
バスの乗り心地は悪くないんですが
なんだかむずむずとした居心地を感じました(笑)




むずむずしながらシャトルバスに乗って
到着したのはコチラ!


11-23-12-5.jpg


『夢時代購物中心』
台湾でも最大規模のショッピングモールです。





OPEN小将には
ハムスターの「小竹輪」(しっぽがおでんの形をしている)
コッカースパニエルの「小桃」(当然、桃色)
などのおともだちもいるそうです。

OPEN小将の世界に一歩踏み出したい方はコチラ⇒

やっぱり台湾のゆるキャラって丸顔よね…ってことで応援ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>


『Lauae Aloha』商品はコチラで販売中です。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓

logo3-2.jpg
http://www.lauaealoha.com/




すべて『Lauae Aloha』オリジナルの製品です。
製品の複製・販売、画像の複製・転載はご遠慮ください。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

台湾に詳しいようで即別のところへなんて知らない人は思い浮かびませんね。
このバイクの乗り方日本では信じられない。
取り締まりが緩~いのでしょうね。
日本は規制が細か過ぎておおらかさが足りなくなるのでしょうか。

ベトナムの様な、バイクの大人数乗り。
他の国でもあるとは。。。

シャトルバス笑えます^^
日本では絶対乗れないけれど、海外だったら
誰にも見られなさそうで、乗れますね^^

な、なんと.....、
1.5km頑張って歩いた結末が.....、
そんな悲しいオハナシだったとは~!!

でも、すぐに軌道修正できるのが、
台湾ツウのMさんなのですね~♪

このラッピングバス、
先日の記事の水陸両用車より、
ある意味もっとすごいかも~(笑)!!
ブログのネタ的には...大アリですねぇ!?

『夢時代購物中心』、
カタカナ言葉で溢れている日本より、
かえって、お買い物心をワシづかみな
名前ですねぇ(笑)!!
おいしいものも頂けるなら、最高ですね!

バイクの家族乗り...、
ベトナムだったら、この位はデフォかも~(苦笑)。

‘ランチ難民’って物悲しいわ・・・。
旅先で探している場所やものになかなかたどり着けないときって、焦るというか諦め感が出てくるというか疲れが倍増するというか。
私も夏の家族旅行で探し物をして数件のお店を回って6件目くらいになると、もう妥協せざるを得ない気持ちになりましたっけ。

苦労した分、Mさんきっといいもの食べたんだよね?ね。

うちではお父さんのバイクに子供たちが時々乗せてもらってますけど、普通後ろに乗るんじゃないかしら?
自転車じゃないんだからタンデムにしないと危ないよね。

■ユッカリンさん

初めての高雄だったので、食べる場所だけはきっちり把握して行ったんです。
でも悲しい結果に終わり、そんなときのためにショッピングモールも把握しておいたのが
結果的によかったような、なんというかトホホ…

4人乗りは日本ではありえない話ですよね。
安く早く移動できるのはわかるんですけど、こんなに小さい子をふたりも…
見ているこっちがコワくなりました(苦笑)

■ピー助さん

ベトナムでもあるんですねー!
南のほうではフツーなのかしら。
バンコクあたりではここまですごいのは見なかったような…
シンガポールでもないですよねー。

シャトルバスが近づいてきたときにはドン引きしました(笑)
乗るしかなかったので乗ってみて内装を見てまたドン引き(笑笑)
これも旅の面白さってことこですよね!

■キュウ親さん

そうなんです…1.5キロも歩いた揚句に空振りだったんです…(涙)
もうひざからガックリと崩れ落ちそうでした(嗚咽)
ここまで来たら、ファストフードですませられるかっ!という意地で移動しました(苦笑)
そしておかげでネタなシャトルバスに乗れました。
これもネタブログ魂ってヤツでしょうか?
おなかが空きすぎて内装写真を撮り忘れたのが痛恨のミスでした…

「夢時代」でしかも「購物中心」ですからねー!
一応「ドリームモール」という英語の名前もついているみたいなんですが
「夢時代購物中心」のほうがよさげですよね(笑)
おいしいものをいただいたかどうかはつづきで…

ピー助さんのコメでもあったんですが、ベトナムではデフォなんですね!
南の国のおおざっぱさもここまで来ると…(笑)

■Mamy-Pokoさん

蒸し暑い熱帯の高雄の町を歩いた揚句に断られガックリ…
高雄の町で膝から崩れ落ちそうになったわよー(嗚咽)
頭の中にはシーフードがいっぱいだったし、この挫折感ったらハンパないわ…

そして夢時代購物中心で食べたのはなんだったか!?
それはあとのお楽しみにしてください(涙)

台湾では子供は運転席の前に立たせることが多いみたい。
台北でも子供が一番前、運転手、うしろにひとりっていうのはけっこう見るんですよ。
でもこの場合、後ろの赤ちゃんがあまりに赤ちゃんだったのでビックリ!
首が座ったか座ってないか…ってくらいの赤ちゃんだったのよー。
バイクに乗せるだけでもあり得ない月齢なのに、4人乗り…
台湾のひとってタフだわー!って思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/744-9d76b29e

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。