ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「左營火車」站発17:54の新幹線に乗り
「台北火車」站についたのは19:30でした。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


ちょうど夕食タイム。
どのお店にするか、それとも夜市にするか悩んで
コチラのお店に決めました。


11-30-12-1.jpg


台湾に行ったら食べなくちゃ!『鼎泰豊』
(「ディンタイフォン」で一発変換できるってところがスゴイー笑)

日本にも支店のある小龍包でおなじみのお店です。
本店まで行くのが面倒だったので
「忠孝復興」站のそばにある太平洋そごうの地下にしました。
ここなら並んでいてもデパ地下でショッピングをしたり
時間つぶしも楽だし、全天候対応で便利


11-30-12-2.jpg


入口にある受付で人数を告げると
番号の書いてある伝票とメニューを渡されます。
受付の上にある電光掲示板に番号が記されるので
自分の順番までどのくらいかかるかわかる仕組です。


11-30-12-3.jpg


相席OKにしたので、15分くらいで座れました。
まずはるーびー補給ー
(高雄からずっとガマンしてたもんねー笑)


11-30-12-4.jpg


小皿、コレはなんでしょう(笑)


11-30-12-5.jpg


「小龍包のおいしい召し上がり方」を読んでいると


11-30-12-6.jpg


小龍包きたー!
本店では10個入りですが
コチラ復興店は6個入りになっています。


11-30-12-7.jpg


猫舌なのでよゆーで撮影できます(笑)
以前に食べたときよりもアツアツだったような!?
うすい皮のなかに肉汁がたぷたぷさまー
ショウガたっぷりで食べるのがわたしのおススメです。


11-30-12-8.jpg


台湾行くと絶対に食べる青菜炒め。
毎日の青菜炒めひと皿はお約束(笑)
日本では高い空芯菜なども安いんですよ!
コレはカイラン菜だったかしら…
(毎日のように食べるのでわからなくなっちゃう)


11-30-12-9.jpg


ここの炒飯もおいしいんだけどさ…(涙)
あとは言うまい。何も言うまい。(涙の理由はコチラ⇒




るーびー2本飲んで〆てNT$993≒2,800円
やっぱり日本で食べるよりお安いですねー!





台湾のひとって食事のときはお酒を飲まないらしいですね。
こういうお店でも飲んでいる人はめったに見かけません。
飲んでいるのは観光客ばかりみたいです。

わたしからすると小龍包でビールなしって
信じられないんですけどね(笑)

自宅では飲んだりするのかなー?…ってことで応援ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>


『Lauae Aloha』商品はコチラで販売中です。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓

logo3-2.jpg
http://www.lauaealoha.com/




すべて『Lauae Aloha』オリジナルの製品です。
製品の複製・販売、画像の複製・転載はご遠慮ください。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ!

肉汁がたぷたぷの小龍包、
すんごい美味しそうですね~!

台湾の人って食事のときは
お酒を飲まないんですねぇ・・

どのお料理も
体に良さそうな感じですね。

雪が舞い散る中で見た今日の記事の写真の半袖の皆さん。
なんて元気で活発なんでしょう~。(笑)

私も炒飯大好き人間なので、恨みつらみは長引きそうです。
台湾のみなさん、食事中にお酒飲まないの?
お茶なんかが多いのかしら。
日本人なんか、いつでもどこでも飲んでいるのにね~。(マナーが悪い人、嫌いっ!)
居酒屋さんみたいな場所はどうなっているのか気になるわ。

飲茶=飲む茶だからかしら?
現地の方は、ビール飲まないんですね。。

鼎泰豊のサンラータン食べたいです。。
台湾お店と日本のと、若干味が違ってました。
台湾の方が美味しかったなぁ。
食べたいなぁ。

■Kahanaさん

猫舌でもアツアツのうちに食べなくちゃ!なおいしさの小龍包です♪
毎回やけどしてもいい!という気持ちで食べています(←大げさ)
この小龍包を食べながらお茶なんですから、台湾の人は我慢強いというかなんというか(笑)
それなりのフレンチのようなところならワインを飲みながら、というのもありえるんでしょうが
こういうお店で飲んでいるのはほとんどが外国人観光客だと思います。
お酒とともに食べるとおいしさ倍増なのにねー!

台湾では野菜をたくさん食べられるのでうれしいです♪
空芯菜など毎日バクバク食べちゃいます!

■Mamy-Pokoさん

亜熱帯の9月ですからね(笑)
でもこのときは日本のほうが暑かったのよー。
日本は夏も冬も異常気象だわよね…

ぱらぱらに炒められた炒飯は自分では絶対に作れないし
そんじょそこらのチェーンの中華料理店でもなかなか味わえないし
あの炒飯を楽しみにしていたのよね…(涙)
「食べ物の恨みは恐ろしい」というけれど、ほんとよ!

最初に台湾に行ったときから飲んでないなぁと思っていたんですよねー。
宴会などでは飲むらしいけど、外ではあまり飲まないらしいです。
日式居酒屋(和民みたいなのね)もけっこうあるので
そういうところではちゃんと?飲んでいるんじゃないかと思います。
マナーの悪いひとは最悪よね!気をつけます…

■ピー助さん

うーん、どうなんでしょうね?
いろんなお店で食べましたけど、飲んでいる台湾人を見かけることはほとんどなかったような…
小龍包とビールの組み合わせの妙を教えてあげたいわ!(笑)

今回は酸辣湯は食べなかったんですが、おいしいですよね!
日本のとは味が違うんですか…
また行ったら酸辣湯も食べなくちゃ!

いいですね~、小籠包!!
アツアツで火傷しそうなの...久しく食べてないです。
ビール抜きでの小籠包なんて、
「クリープを入れないコーヒー」ですねぇ(古っ!!)。
・・・コーヒーにクリープ入れないけど(笑)。

炒飯は...残念でしたねぇ。
ある意味、炒飯ってラーメンよりも、
食べたくなると、
頭の中が"炒飯色"になっちゃいますよね~。
ここのも確かにおいしそうだけど、
絶品を逃したとなると、ホント拷問ですよねぇ。

■キュウ親さん

台湾の人はひょっとしてドM?(失礼!)
このアツアツ小龍包を目の前にしてビール抜きって、ものすごいガマン大会ですよねー。
わたしにはゼッタイにガマンできませんっ

わたしもクリープもブライトもスジャータも入れません(笑)

台湾に行く目的のひとつがあそこの炒飯だったと言っても過言ではなかったんですよねー…
世界一!とまで思っていた炒飯を食べそこなったショックは巨大でした(嗚咽)
鍋ふってるおにーさんに詰め寄りたかったくらいです(号泣)
次は別な時間帯にチャレンジしますっ(未練たらたら)

こんにちは!

小龍包にビールは鉄板ですよねぇ。
私もなしでは食べられません!

いつも本店でランチしているのですが
(毎回初台湾の人と一緒に行っていたので…)
ランチクーポンで行って勝手にばんばん料理が出てくるのがとっても面白くて。。。
しかもすごいスピードで出てくるからみんな必死になって食べているから余計に…(・∀・)

私は小龍包に関してだけは猫舌でなくなるので熱々でいっちゃいます〜!
(それで一度大変な思いもしましたがやっぱり熱々+しょうがたっぷりは美味しいのです)

■naotomomoさん

コメレスが遅くなってゴメンナサイ!

小龍包食べるのにビールが飲めないなら、むしろ小龍包をあきらめます(笑)
本末転倒のようですが、小龍包にはビールは鉄板です!!

わたしは復興店しか行ったことがないんです…(-_-;)
やっぱり本店も抑えなきゃいけませんねー。
ランチクーポンなんてのがあるんですね、気になります。

小龍包はアツアツを食べなきゃダメですよね!
わたしも必死にアツアツをほおばってます。
アツアツの小龍包+ショウガ+ビール…
台湾に行ったら絶対に欠かせない組み合わせですね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/748-9c76c5db

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。