ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり真冬のような寒さの関東地方です。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。

ベランダで健気にがんばっていたわが家のプルメリア
もう葉っぱがどんどん落ち始め、冬眠状態に入りたさそうな…


12-06-12-1.jpg


とうわけで、まだ花も咲いているし
つぼみもいくつか残っているんですが
真冬の剪定を断行することにしました!


12-06-12-2.jpg


ざっくり!と切りました。(切りすぎた感は否めませんが…)
秋口に植え替えは終わっているので
元の木は剪定しただけでヘヤプルに。


12-06-12-3.jpg


切り口を消毒したほうがいいという説もあるようですが
もう寒いし…ってことでそのままにしておきます。
プルメリアの白い樹液は毒というウワサなので
触っちゃったらすぐに手洗いしてくださいね。

これからこのプルをマザプルと呼びましょうか。


12-06-12-4.jpg


剪定された枝たち。
ハワイで販売されている枝と同じようなサイズにしました。

枝は切り口を乾燥させてから
植える側の切り口をななめにカットして植えるんだそうです。
乾燥期間は1ヶ月は必要っていう説もあり。
とりあえず2週間以上は暖かい場所で乾燥しようと思います。

枝に残った葉っぱは葉っぱの根元から切らずに
ちょっとだけ残してカットしました。
こうすると自然にポリッと取れるらしいです。
葉っぱを残しておくと余計なエネルギーを使ってしまうので
カットしなきゃならないようです。ごめんよぉ!


年が明けたら2本は鉢植えしてみようかな。
うまく根付いてくれるといいんですが…
マザプルも新芽が出ますように




植えても根付くかどうかわからないプルメリアですが
それでもいいからチャレンジしてみたい!いう方には
お分けしようかな、と思っています。

根付かなくてもイイよ!という先着3名さま限定です。
チャレンジしてみようという勇者は
鍵コメでHN・住所・氏名をご記入ください。
乾燥後の発送になりますので
1月になってからのお届けになります。

応募あるかな…ってことで応援ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>


『Lauae Aloha』商品はコチラで販売中です。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓

logo3-2.jpg
http://www.lauaealoha.com/




すべて『Lauae Aloha』オリジナルの製品です。
製品の複製・販売、画像の複製・転載はご遠慮ください。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

思いっきり選定しましたね。
ポインセチアも樹液が出ますがブルメリアは凄いですね。
ブルメリアが再生するところをぜひ見たいので
経過報告是非お願いします。

2枚目の写真でエエエッ!と思いました!(笑)

いや~、我家も10年くらいプルメリアを
育ててますのであんなにざっくり切った写真に
びっくりしたんです(笑)

そういえば我家のプルメリアもハワイから輸入?した
乾燥した枝でしたねえ~~

毎年、花が咲くのに今年は咲く前に寒くなってしまいました。。。
今は温室で春を待ってます。

その代わり、ブーゲンビレアが満開になってます!

chempakaでした!

サボテンが枯れかかってるので、手はあげられません
やっぱり旅行してると植物の管理が大変です
というのはいいわけで・・・・
うまく根付くといいですね~!

わ~、び、びっくりです!
思い切りが良いですね~
剪定と言うより伐採・・・のような(汗;
剪定した枝をこんな風に?
へ~、へ~、へ~です
すごい!よく御存知なんですね
手あげてしまおうかな~

ざっくり!

ずいぶんざっくりですね
びっくりしちゃいました(笑)

プルメリア育てる過程をしらなかったのですが
あの枝から再生するなんて、すごい生命力ですね。

毎年毎年こんな感じで選定して、
枝が量産されるんですか?

お見事としか言いようのない見事な剪定。
でも、これが大切なんですね。勉強になります。
てなわけで、もしまだ大丈夫だったら私にもおすそ分けをお願いしま~す!
ただ、心配なのは超初心者なので根つくか失敗しちゃうか。
ダメだったら申し訳ないな~。
それでもいい?(小心者・苦笑)

とうとう剪定しちゃったんですね!!
でも思い切りましたね~(笑)
姫っちはまだ怖くてできてませんよ^^;
丸坊主なんだからやればいいんだけど・・

風とおしのいい日陰で乾燥させるといいって
聞いていたので、切った枝をどこで乾かそうか?
って悩んでたんです。
関東は冬は乾燥してるから室内でもOKかもしれませんね^^

Mさんは何を使って枝を伐採されました?
のこぎり?
師匠は高枝切りバサミみたいなヤツで切ったそうです。
実家にはいろんな種類のハサミがあるんだけど
現在の我が家には2種類しかハサミがなくて・・
持ってるヤツでは歯がたたなそう(>_<)
買おうか?実家から送ってもらおうか?
(送料で買えるような気も・・)
これも悩んでます。

でも、Mさんの思い切った剪定を見せてもらったので
少し勇気がわきました^^
姫っちもやらなくちゃ~!!
後に続かせていただきます♪

マザプルって命名、素敵です^^

■ユッカリンさん

思いっきりすぎましたかね(苦笑)
ポインセチアも樹液がでるんですねー。
プルメリアはぽたっと垂れるくらいの量がでます。
白くてどろっとしていて、とてもカラダに悪そうです(笑)
すでに冬眠状態に入っていると思うので、しばらくは変化がなさそうですが
暖かくなったら新芽が出てくれるものと信じています!
レポをのんびりとお待ちくださいね。

■Chempakaさん

とんだところでO型気質が出ちゃいました!(苦笑)
わが家のプルメリアももう7~8年?
二股に分かれているのが災いというか、広がりすぎて
狭いマンションには入れられないくらいになりまして…
中途半端に切ったらよけいにバランスが悪くて傾きそうだし、とザックリ。
プルメリアよ、恨まないでおくれよー…

温室のあるお宅がうらやましいです!
ウチにも温室があればまだ咲いているのになぁ(涙)
満開のブーゲンビリアもきれいでしょうね!
ああ、ハワイに帰りたいですぅ

■Yottittiさん

わが家もサボテンだけはダメなんです。
何個買っても枯らしてしまって…鬼門なのかしら。
せっかく育ってくれたプルメリア、なんとか再生してほしいと思っています。
春には新芽のレポができると信じていてください!(笑)

■Hulaさん

プルメリアからしたら鬼のような伐採ですよね(苦笑)
思い切りよく切りすぎた、と思っても後の祭り…
剪定したら枝は十分乾燥させたあと、丸1日水につけてから植え替えるんだそうです。
ネットが発達したからいろいろ調べられて便利です!
Hulaさんエントリー完了しましたー♪
よい乾燥具合になってから発送しますねー!

■オレンジさん

枝があまりにも広がりすぎてしまったのでやむなく…
もっと早い段階で剪定をしておけばよかったと後悔しています。
初の剪定丸刈り状態にされてプルメリアもさぞかしビックリしいることでしょう(苦笑)

プルメリアはけっこう強いんだそうです。
寒さなどで小枝が枯れても、もとの幹は生きていたりするらしいです。
その生命力を信じているわたしでございます…

■Mamy-Pokoさん

やるときはやったる!的な性格なので…(違)
こうするのがよかったのかどうかはわからないけど
あのままじゃ家の中に入れられないのは確実だったので
寒さで枯らすよりはいいかな、と思い切りました。
Mamy-Pokoさんエントリー完了です!
こちらも根付く保証ができないので、気にしないでー。
(Mamy-Pokoさんには勝手に送りつけようと思っていたのはヒミツー笑)

■姫っちさん

とうとうやっちまいましたよ!
姫っちさんもここまでやるとは思っていなかったでしょー!(なぜ自慢?)
コワくてできないのはわかります…
わたしもなかなかできなかったですもん。
でもこの寒さのなかに放置していたら、遅かれ早かれ枯れるんじゃないかと思いました。
枯らしてしまうくらいなら思い切っちゃえ!ってことでやっちまいました(苦笑)

本来なら梅雨時期とか初夏に剪定しなきゃならないわけだから
外で乾燥させてもいいんでしょうけどねー。
戸外が乾燥しているといっての寒いのはNGなんじゃないかと…
家の窓際の日当たりのいいところにおいています(レースのカーテン越しね)

伐採はツレの持っている簡易のこぎりを使いました。
案外簡単に切れましたよ。
葉っぱはヘンケルの剪定用のはさみでさっくり。
それほど太くなかったらヘンケルのでもいけそうな気がしました。

姫っちさんも勇気を出してちょこっと剪定してみて!
プルメリアは強いからだいじょうぶ、だと信じています♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/764-94ef8132

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。