ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言ってもしょうがないんですが、寒い
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんばんわ。

高機能アンダーウェアがなかったら生きていけない!?
10年前はどうやって冬を乗り切ってたんだろ…
すでに思い出せない自分が怖いです(苦笑)




さて、2012年9月台湾旅のつづきです。

陶器の町鶯歌で散策とランチを楽しみ
台鉄に乗って台北に戻ることにしました。


台鉄「鶯歌」站
(使いまわし画像でスミマセン)


台鉄「鶯歌」站の駅舎。


券売機


1で購入枚数を、2で急行などに乗る場合は選択
3でFULL FARE=大人、HALF FARE=子供など選択
4で行先を選択します。(台北は「臺北」)


鶯歌站時刻表


鶯歌站発着の時刻表。
意外に本数があるんですね。
赤字は莒光号という急行列車です。
鶯歌には自強号(特急)と復興号(準急)は止まらず
莒光号(急行)か区間(普通)しか止まりません。


構内売店


改札の外の売店はセブン。
台鉄の売店はみんなセブンのようです。


改札内


改札階は2階、階段でホームに降ります。


鶯歌ホーム


日本の駅と変わらない風景。


区間列車


区間列車(普通)が到着しました。
お昼過ぎだったんですが、空席はありません。
混雑しているというほどではないんですが
立っている人もけっこういます。

台湾のMRTでは飲食は厳禁ですが
台鉄や高鉄(新幹線)では飲食できます。
鶯谷からの区間列車のなかでも
フライドチキン系のにほひが充満してました…(苦笑)


車両と切符


普通列車でも鶯歌から台北まで約30分です。
のんびりとした在来線の旅でした。





台北で見かけたゴミ収集車は
「エリーゼのために」を流しながら
ゴミを回収していました。

台北市ではゴミ集積所というのがないのか
ゴミを放置してはいけないのかわかりませんが
収集車が到着する時間前になると
ゴミを持った市民が回収場所に集まっているんです。

夜の台北の町で白いプラ袋を持ったひとたちが
ぼーっと佇んでいるんですよー!
日本人からするとなんだかフシギな光景です。

そういえば夜も回収もありなのね…ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

鶯歌の駅、駅舎や構内は新しそうなのに、
プラットホームの屋根が昔ながらで...。
でも、このホーム、何だか旅情をそそりますね~。
台湾で、ちょっと古きよき日本の気分かも(笑)!?

↓の排骨...すんごくおいしそう~♪

こんにちは!
「自強号」に「復興号」~。
う~ん、知ってないとはやり意味は全くわかりませんね~。
でも、ご自分でこうして回られると、その場その場がなぞなぞのような・・・笑

ゴミ回収車が「エリーゼのために」ですか~。
優雅な収集車と思ったら、もしかしたら混みを出したい人を呼ぶために流しているとか??

毎日寒いですね
凍った雪が溶けずに、底冷えします
10年前は若かったって言うのもあると思います(笑)
学生のころは、スカートに素足なんて自分が信じられません

台北のごみは奥深いですね
ホテルは収集ボックスがあったのを見ましたけど、
一般peopleはごみ捨ても大変ですね

■キュウ親さん

駅舎構内は新しい感じがするけど、ホームは昔懐かしの雰囲気が漂ってますよねー。
駅弁売りのひとでもいたら、まるで日本の昭和のホーム!?(笑)
のんびりしたローカル線って感じで楽しかったです♪

高雄行きのときに排骨飯の駅弁を食べなかったので
1回はゼッタイに食べなきゃ!って思ってたんです(笑)
おいしくて満足の排骨飯でした。

■rika3377さん

中国語圏の列車などの名前って固いですよね(笑)
日本の列車は「のぞみ」とか「ひかり」とか明るいイメージだけど
台湾の「自強号」は「莊敬自強 處變不驚(恭しく自らを強め、状況の変化に驚くことなかれ」という
中華民国政府が国連を離脱したときのスローガンに由来しているそうです…(wikipediaより)
国々によっていろんな事情があって面白いっていえば面白いですね(笑)

これはわたしの想像なんですが、集積所を決めると
放置ゴミが多くなるんじゃないでしょうか?
なので、ゴミを捨てそびれることがないように音楽を流して
告知しながら回収する…っていうのはどうでしょう!?
(どうでしょうって聞かれても困りますよねー笑)

■Yottittiさん

今日も北風が寒かったですねー!
女子高生のナマ足、見るだけで寒いです…
わたしも高校生のころはナマ足は当然、今から思うと
ゾッとするくらいに薄着だったなぁ。
10年前もそれなりに若かったから耐えられたのかしら(笑)

日本人と比べるとアバウトな国民性だから
曜日を守ってゴミだしするってことはないんじゃないかしら?
日本人でも守らないひとはたくさんいますもんねー。
そういう自分も都合によっては守らない場合も…
回収時間じゃないと出しちゃいけないっていうのは
旅行などに行く場合は困りますよね!
そういうときはどうしているんでしょうねー。

そう!僕も冬と言えばアンダーウェアはヒートテック(笑)
もう上から下まで全てそう!もういいんです!
見てくれなんて気にしな~~~い!(苦笑)

駅の様子に日本の田舎駅を思い出しました。
台湾に行くなら鉄道で一周したいと思ってます!

ゴミの集積所がないのか~。。。
でも放置せずに収集車が来るのを待っているなんて
えらいですね!

chempakaでした!

■Chempakaさん

わたしも全身ヒートテックと言ってもいいぐらいです!
ヒートテックレギンスやソックスなんて、もう冬だけじゃなくて夏も愛用しちゃうくらい(笑)
一度高機能アンダーウェアに手を出したら、もう後戻りはできないですよね…

こどものころの国鉄(!)の駅を思い出しました。
ノスタルジックで旅情を醸し出していますよねー!
まだ太魯閣号に乗ったことがないので、一度は乗ってみたいなぁ。
列車で台湾一周も楽しそうですよね♪

ゴミは集積所に出しておくもの、という日本ルールに慣れてしまうと
決まった時間に集まって出すというのはめんどくさく感じますよねー。
しかもゆっくりと走るゴミ収集車に自分で投げ入れる、というのが正式ルールのようです。
国が変わるとゴミ事情も変わるものですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/785-471aac9f

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。