ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC、残念でしたねー。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。

参加するかどうかからもめたし
メジャーから参加選手はいなかったし
監督もなかなか決まらなかったし
開催前からアレコレあったことを思うと
がんばってくれましたよねー!

久しぶりに野球を楽しめたのが何よりよかったです。
日本代表チームには胸を張って帰国してほしいです!




さて、2012年12月箱根旅のつづきです。

悪魔の口車に乗せられて
山道を1時間半歩いて下山。


芦ノ湖を見るのがこんなにうれしいのは
生まれて初めてじゃないかしらってくらいに
くたびれ果ててたわたし…


芦ノ湖海賊船


そんなわたしにお構いなく
初めての海賊船にウキウキするツレ


2隻到着


あきらめ気分で10分ほど並んで乗り込みました。


ロワイヤル号


わたしたちが乗り込んだのは「ロワイヤル号」
17世紀フランスの帆船戦艦
「ソレイユ・ロワイヤル号」がモデルなんですと。
昭和62年就航、3隻あるなかで一番古いヤツ
12月初旬だったので「歓迎箱根駅伝」の横断幕が(笑)


ビクトリー号


向かいに停泊していたのは
イギリス戦艦ビクトリーモデルの「ビクトリー」
平成19年就航の最新艦。
どうせならこっちに乗りたかったなぁ


ロワイヤル号の甲板から


そんなことを思いながら出航です。

甲板で景色の写真を撮るぞ!と
意気込んで甲板にいたんだけど
かーぜーがーちーべーたーいー
冬の箱根の風をなめちゃあいけねーよ…

それでも5分くらいムダにがんばった挙句
ガマンできなくなって船内に移動。


九頭竜神社


船内から九頭竜神社を拝んだりの30分で元箱根港に到着です。


03-19-13 (7)


『芦ノ湖』=LAKE ASHIって違和感あるんですけど…
LAKE ASHIだと芦湖になっちゃわないの!?
でもLAKE ASHINOだとおかしいのかなぁ。
いっそLAKE of ASHIで手を打ちません!?
(誰に提案しているのか不明)





AT&Tパークでの日本応援団の鳴り物は
賛否両論あったみたいですね。
日本のプロ野球選手たちの応援なんだから
いつもの応援スタイルでいいんじゃないかと思いました。
南アフリカのサッカーW杯のぷぅぷぅ言うヤツ(名前を忘れてしまった…)
アレとかと同じなんじゃないかなぁ。

そもそもなんでダメって思うんだろ…ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

人気ブログランキングへ
ありがとうございます<(_ _)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント

LAKE ASHIですか・・・。
『芦ノ湖』で覚えてる私には、とっても違和感かもー。

遊覧船、けっこう人いるんですねー!
船は時期がよければいいけど、良くないと
軟弱者な私は、気合いを入れないと甲板に出られません・・・。
横浜にも『シーバス』っていう子がいるんですけど、暑い・寒いな時はちっと・・・。

↓の梅の写真、素敵です!
お天気良くて暖かくて、よかったです~♪

こんにちは。
ブブゼラですね!(南アフリカのぷぅぷぅ)
WBC、最後の8回裏から生で見られたのですが、なんとも残念でした…

芦ノ湖の海賊船、乗ったことないんですよね。
いつか乗ってみたいです!

LAKE ASHI、確かにおかしいですね…
もうASHINOKOでいいのに。。。
せめてLAKE ASHINOKOとか。サハラ砂漠的な感じですが。

遊覧船寒いですよね
ぶらりぶらり、やっぱり来たからには乗らないといけないですね
温泉卵に遊覧船とくれば、もう箱根制覇ですね
ついでに山登りもお楽しみで~
さすがMさん~
ついつい甘い言葉にさ・そ・わ・れ・て!ですね(笑)

はむこたんとのお食事もお楽しみのようで何よりです~
Mさん、面倒見のいいお姉さんみたい~

■はむこたん

やっぱり「LAKE ASHI」って違和感あるわよねー。
「芦ノ湖」の「ノ」の立場はいったい!?

遊覧船は観光客でいっぱいでした!
あとから船室に降りたら座れなかったくらいでした。
「シーバス」ってベイクオーター~インターコンチ~山下公園のよね。
あの甲板席、気候がよいときはいいけど、暑い時期寒い時期は地獄よね…
海風をなめちゃいかん!って感じ(苦笑)

梅をゆっくり見るのは初めてでした。
お天気に恵まれてよかったですぅ♪
レポは箱根旅が終わるまで待っててねー。

■naotomomoさん

そうだそうだ!ブブゼラだ!
スッキリしました、ありがとう♪
WBCはほんとに残念でしたねー。
でもがんばって決勝ラウンドまで進めたからよし!とします。
3回連続で優勝できず、3回目には決勝ラウンドにも進めなかった開催国…
4回目はあるのかしら、なんて思っちゃいます(苦笑)

海賊船、意外に楽しいですよー♪
芦ノ湖周遊にはうってつけの乗り物だと思います。
箱根に行くことがあったら、ぜひ乗ってみてくださいね!

やっぱりおかしいですよねー。
かぶってもいいから「LAKE ASHINOKO」のほうがすんなり受け止められそう。
神奈川県にはぜひ考え直してほしいモノです!

■Yottittiさん

遊覧船の甲板で景色を眺めるのは、季節を選ばないとダメですねー。
いくらダウンを着ていても帽子をまぶっていても
冬の箱根おろし(と呼ばれているかどうかは定かではないです)には負けました…

箱根の大涌谷⇒黒玉子⇒芦ノ湖⇒海賊船は王道ですもんねー。
なにせ箱根初心者のツレが一緒だったので、はずせませんでした。
こんなに気を遣ってあげたのに、悪魔のヤツめ!
Yottittiさんもご主人さまの姿を借りた悪魔の甘言には乗らないようにお気をつけくださいね!

おいしい食事と楽しいおしゃべり、はむこたんのおかげで楽しいデジュネでした♪
お姉さんっていうよりお母さんのほうが近いかも…(白目)

こんにちは!
遊覧船、すっごくおしゃれですね~。
でも、確かに冷たい風が身にしみそう~。
「ブブゼラ」、naotomomoさんが既にお答えですね。
ちなみに仏語でもそのまま「ブブゼラ」です。笑

海賊船が三隻あるとは、知りませんでした。私、何に乗ったんだろう?
九竜頭神社が見られたんですね。当時パワスポが流行ってたら、絶対船上から拝んじゃうなぁ。

WBCとっても残念でしたね~
昼間の試合で生では見れませんでしたが、せっかくアメリカまで行って本番は1試合しか出来ないなんて、ちょっと切ない・・・

山道の踏破お疲れ様でした~
(私には無理です~)
芦ノ湖いえば海賊船ですよね。
これで、箱根エリアの主要な乗り物はコンプですね。
海賊船って3隻もあったのですね。
結構、需要あるんですね。
やっぱり、冬のデッキは寒いですよね。
5分でもすごいです(笑)

■rika3377さん

海賊船にも力を入れているみたいですねー。
箱根はエリア全体で観光客誘致にがんばっているようで
神奈川県出身者としてはうれしかったりします(笑)
とはいえ、冬の箱根をなめてました…(反省)

ブブゼラって南アフリカの言葉なんでしょうか?
日本語でもフランス語でもブブゼラ、きっと英語でも!?
あんなに流行ってアプリまでできたブブゼラなのに
すっかり忘れていた自分の脳みそが心配です…

■ピー助さん

あとの1隻はスウェーデンの船がモデルの「バーサ」
エメラルドグリーンぽい色をしているようです。
このときには2隻しか動いていませんでした。
きっとGWや夏休みなどには3隻でフル回転なんでしょうねぇ。

箱根神社って神奈川県内でも随一のパワースポットらしいですね。
わたしはパワースポットに鈍感な体質なので、何も感じませんでした(笑)
元箱根からだと遠いので、船内から拝んでおきました。

■とりっちぃさん

3連覇は夢で終わってしまった残念でしたねー!
せめて決勝まで残ってほしかったとは思います…

山道と言ってもきちんと整備された道ではあったんですけどねー。
ふだんの運動不足がたたってきつかったです(涙)
箱根の山、道も寒さもなめちゃあいけません!

オンシーズンに箱根に行ったことがないので
3隻フル活動しているのは見たことがありませんでしたが
HPを見ると3隻あるようです。
一番古いのに乗ったのがちと残念でしたが(苦笑)
箱根の乗り物コンプができたので満足です!

海賊船、自分も見るとウキウキしちゃいます(笑)!!
3隻もあるって、観光需要がそんなにあるとは~(驚)。

しかも創作かと思ったら、
各々にモデルになった実艦があったのですね~!

芦ノ湖にどうして海賊船を....。
最初にこのプランを決断した人は、すごいかも~(笑)!!

WBCの日本代表、最善をつくしてくれたと思います♪

■キュウ親さん

こどものころから芦ノ湖には海賊船があったので
芦ノ湖はスワンボートよりも海賊船のイメージでしたので
今まで疑問に思ったこともなかったんですが、なんで芦ノ湖で海賊船なんでしょうね?
しかも海とつながってもいない芦ノ湖なのに(笑)
海賊船就航の昭和39年当時になにが起こったのか知りたくなりますねー!

WBC、残念だったけどがんばってくれましたよね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lauaealoha.blog107.fc2.com/tb.php/834-a323b29b

忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。