FC2ブログ

ALOHAS★diary

ハンドメイドグッズのネットショップ『Lauae Aloha』のweb担当が綴る国内外の旅の情報ですー☆

2015年4月房総旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


海獣のショーパフォーマンスが
すべて終了したので
残りの時間を使って園内を見て回ります。


ペンギンさん


アクリルガラス越しだけど
ペンギンさんと目が合いそう!?


エトピリカ


葉加瀬太郎さんの曲でおなじみの
エトピリカの展示が始まっていました。


エトピリカ


北海道東部に生息するエトピリカ
もう数十羽しか残っていない絶滅危惧種だそうです。


エトピリカ


翼と水かきのついた足で泳ぎ回る姿は
海中を飛んでいるようにも見えます。

魚を求めて泳ぎ回るエトピリカ
あまりにすばやくてピントが合わないくらい(^_^;)


チンアナゴちゃん♪


大好きなチンアナゴちゃん♡


餌やりの時間?


すでに閉園時間直前だったので
メンテナンスをしているのも見かけました。

ある意味レアな風景かも…(笑)


ウミガメ


「もう閉園時間だよ~」と言いたげな目つき!?


ひとで


もうちょっと早く入園できればよかったなぁ…




最後にインフィニティプールのようなウミガメの浜。

孵化に適さない場所に産卵された
(高波にさらわれそうな場所など)
ウミガメの卵を収容してここで保護しているそうです。
今年も6月に114個の卵を保護収容。

ウミガメの卵は8月に孵化するんですって。
でも夜に孵化するから見ることはできないんでしょうね。


ウミガメ産卵ゾーン




またゆっくりと来たい水族館ですってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>





2015年4月房総旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


シャチパフォーマンスアシカパフォーマンスにつづいて
屋内のベルーガパフォーマンスに移動します。


ベルーガ


日本語では「シロイルカ」とされるベルーガ
北極などの冷たい海に生息するイルカです。


人間のおでこにあたるメロンと呼ばれる部分は
とても柔らかく、顔を動かすとぷるぷるするのがカワイイ♪


ベルーガパフォーマンス


ほかのイルカとは違って、くちばし部分もとても柔らかいので
CMで有名になったバブルリングを作れるんだそうです。


ベルーガパフォーマンス


鴨川シーワールドのベルーガは
バブルリングを作ることはできないけど
人の言葉をオウムのように真似をして
しゃべる…っていうかさえずることができます。

このさえずり音から「海のカナリア」とも呼ばれるんだそうです。


ベルーガ


ベルーガのいる水族館は
・鴨川シーワールド
・八景島シーパラダイス
・名古屋港水族館
・島根県立しまね海洋館AQUAS


名古屋港ではベルーガトレーニングを見たけれど
人が多くて見づらかったので
今回はゆっくりと一番前で見ることができて大満足♪


パフォーマンスはこれで終わりなので
残り時間で展示の水槽を見て回ります。




島根県に行かなくちゃ…ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>



2015年4月房総旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


シャチパフォーマンスのあとは
すぐに始まるアシカパフォーマンスに移動です。


アシカパフォーマンス


MCはないけれど、ジャンプが豪快でダイナミックな
シャチパフォーマンスとは違って
アシカパフォーマンスはコミカルなお芝居仕立てになっていました。


近い!


しかもアシカにとても近くてビックリ!


ひとりだけ知らん顔パフォーマンス


ひとりだけ知らん顔パフォーマンスや


イナバウアー!?


イナバウアー?みたいにそっくりかえったり


ふたりでお散歩


ふたりでお散歩したり、賢いアシカたち。


ボールの鼻乗せ


アシカのお家芸?のボールの鼻乗せや


バランス芸


バランス芸のあとは


ボールの鼻乗せバランス芸


アシカといえば!のボールの鼻乗せバランス芸(笑)


そして〆には


スマイル披露♪


スマイル芸を披露してくれました♪


あ~、癒されるぅ~~~♪




パフォーマンス鑑賞、お次は海のカナリアです!ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>



2015年4月房総旅のつづきです。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


スーパー回転寿司で遅めのランチのあとは
房総半島を北上します。


房総半島


あら、ここはロサンゼルスかしら…
路肩のブルーシートが日本感100%だけど(^_^;)


房総半島に行ったらココに来なきゃ。


鴨川シーワールド


『鴨川シーワールド』


鋸山での時間がおしまくったせいで
コチラのの滞在時間も減ってしまって
この日のイルカショーは終わっていました…残念><


シャチショーはすぐに始まるというので
プールまでダッシュで向かいました。


シャチショー


コチラのシャチショー
MCはなく、淡々と芸を見せるショーでした。


シャチショー


左下に写っているシャチのゴキゲンが悪かったようで
途中でショーが中断したり…(^_^;)


シャチショー


日本の水族館でシャチが見られるのは
・鴨川シーワールド
・名古屋港水族館

ふたつとも行くことができました♪


シャチショー


日本では大好きな水族館を取り巻く環境が
大きな変化を迎えようとしています。

世界ではイルカの囲い込み漁について
いろいろと取り沙汰されているようです。

あくまでもわたしの個人的意見ですが
感情論のみでイルカ保全を叫ぶのはどうかと…


シャチショー


ネットですごく納得できる言葉が載っていたので
転載させていただきます。


シャチショー


昔、差別をする人間は動物に優劣をつけ
劣ったとみなした動物を虐殺し、ゴリラなどの動物を絶滅にまで追い込んだ。
現在、差別をする人間は動物に優劣をつけ、優とみなした動物のみを保護した。
その裏で劣ったとみなされた動物がどうなっているかも知らずに。

いま、保全を考えている人々は文化に優劣をつけ
妥協点も見出さずにそれを非難しようとしている。
これは今までの2者の行動と何が違うのだろうか?

真の生物保全学者は、保全だけを尊重するなかれ、文化だけを尊重するなかれ。
両方をじかに触れ合った人間でない限りそれはただの差別に身を落とすのだ。


シャチショー




鴨川シーワールドレポ、もう少しつづきます♪ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>



急に涼しいを通り越して寒くなり
今朝は窓が結露していた関東地方です。
『Lauae Aloha』web担当のMです、こんにちわ。


週末に鉢植えを室内に移動しておいてよかった!




ここ数日は雨降り模様なんですが
今週末はお天気も回復しそうです。

どこか水族館にでも行きたいところだけど
そこまでの時間はなさそうなので
過去の画像でガマン、ガマン。

というわけで、すみだ水族館レポの最終回。


恐竜の骨格標本


このときには恐竜の骨格標本が展示されていました。
「バリオニクス・ウォリケリ」という
1億1200万年前の恐竜のようです。

体の長さ マロン約20羽分
重さ マロン約900羽分

マロンって栗!?と一瞬思ったけれど
「約20羽」ってことはコレか!?


水と命のたわむれ ペンギンゾーン
(飼育員さんが水槽内清掃中)


ペンギン型のフェンスの向こうにある
「水と命のたわむれ」ゾーンにいるペンギン
このなかの1羽がマロンなんでしょうねー。


ペンギンゾーン


マロンはどれだ?
コレか?ソレか?それともアレか?


ペンギン


わかりませーん(笑)


ペンギンの泳ぐ姿を意外に近くで見られるので
小さいお子さんたちはうれしそうに見入ってました。

この奥にオットセイゾーンもちょびっとあって
それが唯一の海獣って感じでした。




ここですべてのゾーンを見終わったので
帰る前にちょいと一服していくことに。


いのちのゆりかご


館内にある「ペンギンカフェ」で買った
コーヒーで「いのちのゆりかご」にカンパイ


チンアナゴちゃんチュロス


「ちんあなごチュロス」でもカンパイ


ペンギンカフェ


「ペンギンカフェ」でウミガメロンパンとともに
チンアナゴちゃんのチュロスも売っています。
どちらも310円。


水槽を眺めながらニヤニヤご満悦でおやつを食べて
傍から見たらほぼヘンなひとだったかも(^_^;)


2,050円分の元は取ったな!と思えるくらいに
満喫したひとりすみだ水族館でした( ̄∀ ̄)




もう少し近かったら年パス買うのに…ってことで応援ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 
ありがとうございます<(_ _)>




忙しく時間に流されがちな日々に優しい光や新しい風を送ることができたら… そんな思いで生地のセレクトからデザイン、縫製までひとつずつ心を込めてハンドメイドの製品を作っています。 ハワイの心地よい風をお届けできますように…。 http://www.iichi.com/shop/lauaealoha

M@lauaealoha

Author:M@lauaealoha

管理人の判断により、コメントを削除する場合もあります。ご了承ください。

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

ポチッとお願いします<(_ _)>

イビス アンバサダー ミョンドンのクチコミ

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる